ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

XF35mmとシルバーフード

f:id:Hokkorina:20161006192738j:plain

 

お久しぶりです。ほっこです。

最後の日記で「無期限更新停止」と書きましたが、やはりときどき書きたいなぁと思うことがあり、一ヶ月ぶりに戻ってきました(笑)。今まで何がしんどかったのかというと、やっぱり時間のないときも意地で毎日書いていたことですね。これからは好きなことを好きなように書いていくつもりなので、いろんな意味で偏りが出てくるかもしれませんが、ゆるりと更新していけたらと思っています。

 

で、一ヶ月の沈黙を破ってまでも(?)書きたかったのはカメラのお話。

タイトルにもありますが、3月に手に入れたX-M1のブラウン、XF35mm F2のシルバーの組み合わせにベストであろうシルバーのフードを買いました!!XF35mm用のフードとしてはすでにブラックカラーは出ていたものの、このシルバーがまだ出てなかったんですよね。富士フイルム通の方はご存知の通り、今日はXF23mm F2の発売日。それに合わせる形でめでたくシルバーが出ることになりまして。やっぱりシルバーにはシルバーで合わせたいもので、この日をずーっと待っていたのです。

続きを読む

別れの日

f:id:Hokkorina:20160808122259j:plain

 

お久しぶりです。ほっこです。

前回から一ヶ月以上も空いてしまいましたが、この間の私は暑さと疲れに悩まされながらもなんとか生きてきました。今、こんな状態でも日記を見てくださっている方であれば気づいていたかもしれませんが、今年に入ってからは日記を書かなかったり、逆にまとめて数日分書いたり…の繰り返しでした。毎日書いていないのに「毎日書いている」と見せかけるために。

 

事のはじまりは、うごメモのサービスが終了した2013年5月の少し前から。うごメモへの思い入れが日記へと移ってしまったのか、どんなときでも必死に、がむしゃらになって書き続けてきました。ここでやめるものか、大人になるまでずっと続けるんだ、と。

だけど、たくさんの物事を抱えている今、ついに回らなくなってしまった。

物事は続けることに意義がある。今までの私はそう思っていたし、今の私もそう思っています。ただ、何も考えずに物事を進めていては身は締まらないし、そんな状態から良いものは生まれない。うすうす気づいてはいたけれど、決断ができずにズルズルと引きずっていた。そして、限界のときがやってきた。

最近はもっぱらツイッターが中心で、思ったことや感じたこと、撮った写真をすぐに送ることができることから、この日記に代わる「日記」としての役割はもちろん、それ以上の役割まで担ってくれています。今の私にとってはツイッターが日記に代わる存在。この世にはずっと続くものは存在しないように、この日記もその役割を終えようとしているのかもしれません。

 

長くなってしまいましたが、本日、この日記をもって「ホッコの部屋」を無期限更新停止とします。また戻ってくるかもしれないし、もう戻ってこないかもしれない。だけど、ここ以外では常に活動は続けているので、もしもこんな私でも興味を持ってくださっている方であれば、活動の中心であるツイッターで繋がることができたら…と思っています。アカウントは「@hokko283」です。

2013年から3年間。最後のほうは他の日記に遊びに行くこともできず、繋がることもできませんでしたが、今までこの日記を見てくださったすべての方に感謝の思いを届けたい。

今までありがとうございました。

悪いことカレンダー

 

職場でもアイスは置いているから買って帰ることもできるとはいえ、迷惑をかけてしまった上に堂々とアイスを買うなんて私にはできなかった。

そしてあまりにも気分が沈み過ぎて、ツイートはしなかったけど「7月の悪いことカレンダー」的なものをiPhoneのメモでこっそり作ってました(笑)。そうやって吐き出したせいか少しだけすっきり。吐き出すって大事ですね。

不快の謎

 

以前、いつも沈み気味のフォロワーさんに思い切ってリプを送ったことがありまして。そうしてやりとりをしているうちに「私のツイートを見て不快にならないのか(意訳)」という話に。そのときは特に何も考えずに「そんなことはないですよ」と言ったものの、ふと「普通の人だったら不快に感じるはずなのになんで自分は…?」って思ったんです。この日は。

気づいたことで少しすっきりしたけれど、何か気づいてはいけないことに気づいてしまった感も。どっちがよかったのかな…

ネオ一眼の悩み

 

「ネオ一眼持ってると一眼だと言われ…」というツイートへの返信。

最近はそう呼ばれることは少なくなったものの、ネオ一眼とは「見た目一眼だけどレンズ交換をせずに何十倍もズームできる」カメラのことで、レンズとその大きさ以外の部分は普通のコンパクトカメラと同じであることが多いんですよね。だから画質も一眼ほどきれいなわけじゃない。それなのに見た目だけで誤解されちゃう。私もこの手のカメラをずっと使っていたので、一眼や、一眼やとずっと言われ続けてきました(笑)。