ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

2014年のUSJ

2014年のUSJ #8

#7のつづき。 青色に染められる空。そびえ立つシルエット。 どこからか流れてくる壮大な音楽と、おいしそうなにおい。 夜の世界は、もう目の前まで来ています。

2014年のUSJ #7

#6のつづき。 水の中に一滴。絵の具に染められた空が流れていきます。 空が水のように感じる時間。

2014年のUSJ #6

#5のつづき。 …いや、なんかねぇ。 最後にUSJに行ったことを書いたのが去年の12月12日で、いつの間にか2ヶ月も空いてしまってる。 どうしよう。行ったのはもう3ヶ月以上前なのに覚えてるかな(笑)。 そうそう、前の日記ではウォーターワールドを見て「寒い…

2014年のUSJ #5

#4のつづき。 この日はいろいろ撮りたい気分だったので、トークで笑いながらも手元にはちゃっかりカメラをスタンバイさせてました (`・ω・´) ただ、ほぼ毎年見ているはずなのにほとんど内容を覚えてなくて。 忘れるほどおもしろくないとかそういう話じゃない…

2014年のUSJ #4

#3のつづき。 入り口の門をくぐると、こんな感じでいきなり重々しい機関車が止まってました。 この機関車、ハリポタの世界ではいわゆるスクールバス的な存在らしいです。バスじゃないけど。 ホームの上ではスタッフの方が「◯◯〜よしっ!」と言わんばかりに駅…

2014年のUSJ #3

#2のつづき。 屋根につもった白い雪。光が当たってきらきらと輝くつらら。 まさにファンタジーの世界に迷い込んだみたいです。 雪の部分が食べれるとしたらサクサクしておいしそう。そういえば「雪の宿」の表面についてるのもこんな感じでしたね。 あの白い…

2014年のUSJ #2

空へのあこがれ。 はるかな空に、ありったけの夢を追い求めて。 #1のつづき。 断崖絶壁の上に作られた、木よりもはるかに高いホグワーツ城。 力を一つにして、どんな困難も乗り越えて、さらなる高みへ。そんなメッセージが感じられました。

2014年のUSJ #1

今年もUSJの季節がやってきた! 年に一度USJに行くならいつ行きたい?って聞かれたらまちがいなく「冬!」と答えますよ ( ●´ ▽ `● )ノ ツリーもきれいだし、イルミネーションもきれいだけれど、 一番気に入ってるのは「天使のくれた奇跡」が終わってからしば…