ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

LUMIX 20mm F1.7

雨上がり

雲の終わりがようやく見えてきました。 きっと、あの向こうにはきれいな夕焼けが待っているはず。

夏の入り口

5月5日。 今日から夏の暦になるのを前に、まぶしいほどの青空が広がっていました。 そんな昼下がり。私はふらついた足どりで坂道を上っていきます。

モノクロマジック

山本駅の昼下がり。

意識高い系

昨日はひさびさに高校の友達と遊びに行きました。 どこに行ったのかは…さておき、せっかくだから一緒に食べに行こう!ということで向かったのはここ。某めっちゃ安いイタリアンの店。 ドリアとペペロンチーノが300円もいかないのはほんとにいい。あとピザも…

終末

この後、雨に降られました…

夏一番

春一番という言葉があるなら、今日は夏一番とも言えそうな日。 バイトの行き帰りにカッターシャツを着たまま走るのが嫌で、いつも水色のパーカーを着ているけれど、 こんな日にそんな格好をするほうがよっぽどおかしいと思うよ。自分。 全国で一番上がったと…

明日の空へ

ふと、青い空を見上げて。 ここに生まれてよかったなぁ…って、よく思うんです。

都会再発見

今日の朝は雲一つない空。 その青さを前に、ついついカメラを向けたくなってしまう私。だけど今日は朝から授業なのでした…残念。 せめて一枚だけでも…と、ホームの端まで歩いて空と線路を撮っておく。

あの日の記憶

朝になると明るい光を浴び、夕方になると切ない光を浴びる。 ときには励まし、ときには癒してくれる光が、この上に待っています。

今日も〜

まさかの、ですよ。 しかも昨日は午前中、今日は午後に家を出たのに同じ列車に乗ることになるなんて。 昨日まで見たことがなかったのに何か起こったんでしょうか(笑)。 このことを友達に話してみたら「野球ってテレビの番組潰すから大っ嫌い。消えろ」とい…

人のふり見て

今朝、鶴橋で乗り換えの列車を待っていると、なんと真っ黄色の列車が。 「阪神電車はタイガース推しすぎ」なんて友達と話しているときに聞いたものの…気合い入れまくりですね。これ。 でも、真っ黄色でも意外と変な感じがしないというか。もう全部真っ黄色で…

小さなおみやげ

今日はちょっとした用事でおばあちゃんの家へ。 バイトが終わってからそのまま行けばいいのに…とお母さんは言うけれど、 逆にしんどそうな顔をおばあちゃんに見せるのもかえって心配をかけそうな気がして。 途中のスーパーでヤングドーナツだけ買って、気持…

迷いの世界

山の上へと続く階段。ぽつんと取り残された公衆電話。 何かに導かれてやってきたはずが、すっかりこの世界に迷い込んでしまいました。

お昼のひととき

いつもは何人かと学校の中で食べている私も、今日は一人だったので公園で食べることに。 木漏れ日を見るといつも変なことを考えてしまいます。なんで葉っぱの影がくっきり出ないのかな…と。 ところで、今朝乗った電車の車掌さんが地味にうっかりさんでして。…

交錯

学校のこと。バイトのこと。 あれこれが重なって、自分が何をしているのか分からなくなってきました。

古今東西

古今東西?いきなり何? 最初は「はぁ?」ってなったけど、前の人が「山手線ゲームみたいなやつ?」と言ってくれたおかげでやっと理解できました。 お題は楽器。まるまる1限が終わってしまう頃にはなんと116個も… 中には「オーボエって楽器やったんや!!」…

一度きりの出会い

今朝、学校に行くために駅へと歩いていると、向こうから自転車で走ってきたおじさんがカバンを私の目の前で落として。 パッと拾って渡してからその場をあとにするも、それからすぐに猫の鳴き声が聞こえてきたんです。 だけど、周りを見渡しても猫の姿はいな…

はじめてのお給料

…が、15日に私の口座にやってきました。 最初に口座を作ったときに「振込などの実績がないとカードが作れない」と突っぱねられていたのもなくなり、やっとカードも手に入れました。 自分ではいまいち実感がないけれど、そのお金ではじめて買ったのが二種類の…

ゆるかわボールペン

今まで使っていたキャップ式のペンが、なぜかバイト中に吹っ飛ばして使えなくなってしまいました。 しばらくは家にある3色のペンを借りていたけれど、薬の名前とかが書いてあるのはなんとも… で、前から気になっていたのも含めていろいろと買ってしまいまし…

自覚を持って

専門学校に入学してから半月。授業がはじまってから一週間が過ぎました。 この間、何度も自己紹介をしているうちにずいぶんと自分を知ることができました。音楽好きのくせに好きなアーティストが分からなくて。 ただ、いろんなことがありすぎたせいか、水曜…

いつかは着くさ

今日は健康診断に行ってきました。 今までは学校の中で受けられたのが、専門学校となると自分で受けに行かないといけないらしいんです。 午前中の授業が終わってからパンを食べて、それから病院で過ごすこと2時間半。 もう眠くて眠くて…自分のすぐ横にあった…

戦士のわすれ物

傘(槍)を忘れてしまうのはともかく、かばん(盾)まで忘れてしまうなんて。 ある意味勇者なのかも…?

大阪一のお花見へ #4

#3のつづき。 桜並木を歩いているうちに、何かが空に浮かんでいることに気づきました。 その正体はこれ。なんと池のほとりからいくつも連なるたこを飛ばしていたのです。 まさか、狭山池でこのようにたこを飛ばしている人がいるとは思ってもいませんでした。…

うどん占い

運がいいのか悪いのか。 その結末を見届けたくて、食べ終わったうどんの器を見守る変な人(私)。 今の私、もしかしたらこんなことになっているかもしれません…

戻れない道

合宿に続き、今日は予定表によると「教材配布」の日。 何やらすごい量をお持ち帰りしないといけないということで、覚悟をしてスポーツバッグにリュックを突っ込むという荒技を使うことに。 その中でも一番スペースを食っていたのがこの二つ。どっちもガチな…

カレー合宿

昨日と今日は学校の合宿。 そこでカレーを作りに行ってきました。さすがにカレーだけではないけれど。 まぁ、みんなでなかよくしましょう、っていうノリのやつですよ。おかげで一日目から打ち解けるどころか部屋で笑い転げてましたから。 ある先生が「あんな…

抜け殻のように

4月6日。 今日は入学式でした。 行きに乗った環状線の車内の「次は◯◯」とか流れるやつが一駅ずつずれていたり、たまたまEXILEの列車とすれ違ってびっくりしたり。 しかも、帰りにまさかその列車に乗ることになろうとは。なんか縁みたいなものを感じました。 …

水のふるさと #3

#2のつづき。 この日のメインは、このホールでクラリネットの伴奏をすること。 ホールについてからは、前回と同じように控え室に案内されて、順番が近づくとリハーサル用の小さな部屋に連れて行かれて。 そこで5分だけ練習ができるんですけど、係の人がタイ…

水のふるさと #2

#1のつづき。 晴れているわけでもなく、曇っているわけでもない。 どこか寒々しい光景を前に、うつろな目でそれを見渡す私。 何のためにここに来たんだっけ…?と思いながら。だんだんさびしい気持ちになってきました。

水のふるさと #1

2月8日。 この日は吹奏楽の2回目のコンテスト。 前回、金賞をいただいたときに行ったのが東大阪のホールだったのに、今回はなんと大阪狭山。私がときどき行く富田林よりもさらに先なんです。 「次はどこであるん?」と聞いたら大阪狭山だと言われて。びっく…

おでんにさよなら

今日は朝からずっと写真の整理をしてました。 見ているだけでも「あの日は楽しかったな」って思い返すことができるのが写真のいいところ。 でも…1日で1000枚以上も撮ってしまうと、さすがにバッテリーと私がヘタってしまいます(汗)。 夜はちょっと久しぶり…

あたらしい自分

今日から専門学校生。 昨日まで高校生だった私にとって、なんだかふしぎな感じです。 1日目にして、私が入学する学校ではさっそくの実力テストがありました。 8時前に家を出て、ちょっぴり緊張しながら電車に乗り込みます。 学校のことで緊張しているわけで…

そらを見上げて

どこまでも青い空に、どこまでも高く飛ぶものがありました。

ことばの合戦

夜8時。 「今からそっちに行くねー」という電話をかけ、おばあちゃんの家へ。 昨日、私に渡したいものがあると電話がかかってきて、だったら早いほうがいいと思い立ちまして。 気を遣わなくてもいいのに、今日もわざわざココアを作ってくれました。 2ヶ月前…

置いていかないで

走っても、走っても、あの夕日には追いつけない。 ゆっくりと、けれどあっという間に落ちていく光を、私は遠くから見守るしかありませんでした。 このあと、なんとなく卵の入ったロコモコバーガーを食べに行きました。 さらに、ポテトもしっかり食べたくせに…

いろんなおじさん

今日は朝から3時までバイト。 昼休憩のときに家から持ってきたスイスロールをほおばっていると、なんとパートさんの方がバナナを分けてくれました。 それも、一本のバナナを一センチ幅ほど剥いて、いい具合に切り込みを入れて「一つどうぞ」って渡されたんで…

自分のいない発表会

今日はエレクトーンの発表会。 途中でおみやげ代わりのチョコレートを買ってからホールへと向かいました。 いざ会ってみると、しばらく見ない間にみんながすごくオトナっぽくなっていて、人によってはびっくりするぐらい変わっていました。 でも…やっぱり小…

三日月の夜

午後8時。 シャッターを閉め、駐車場の入り口を閉める頃。あたりはもう真っ暗です。 バイトの先輩と二人で歩きながら、ふと上を見上げると、そこには三日月がツンとした表情で浮かんでいました。 あれからもうすぐ一ヶ月だなんて…

悲しい実験

今日の昼はなんとなく何も入っていないパンを。 よくある「ソーセージを入れたら手作りのホットドッグに!!」みたいなやつですね。 ただ、これが1袋に5個も入っちゃっていて、ひたすら同じ味をかみしめるのもなんかアレなんで、ちょっと実験的なことをやっ…

和風ホワイトデー

ホワイトデーでこんなものをもらったんです。 …そう苦笑いしながら言うのは同じバイトの先輩さん。 箱の素朴さ、かわいさからしてどんなものが入ってるのかすごく気になります。 ま、ホワイトデーにもらうぐらいだから、きっと和菓子みたいなチョコレート(…

謎のゆくえ

昨日、お母さんが職場でもらったというこれ。 私にくれるというので受け取ったんだけど、ぱっと見たら思わずあそこに目が。 これはブログのおかずに…と思いながらカメラを出して撮ろうとしていると、ちょうど父が部屋に入ってきまして。 それで、一目見るな…

トワイライトを巡って #2

#1のつづき。 トンネルをくぐればそこは滋賀県。 今まで見ることのなかった白い山が姿を現し、だんだんと気持ちが高まっていきます。 後ろにもたれて、足を伸ばして、こうしてゆったりと座れる席はいいですね。この「旅してる感」がたまらない。 まぁ、この…

トワイライトを巡って #1

3月12日。 JRの時刻表が一斉に変わる2日前、ついにこの日を迎えました。 トワイライトエクスプレスが無くなる。そんな話を聞いたのは去年のこと。 見たこともないし、乗ったこともない、私にとってまったく縁のない列車ではあるけれど、 いつかはあれに乗っ…

甘い誘惑

バイト先の控え室は誘惑でいっぱい。 休憩中、机に積まれたお菓子をチラ見しながらぼーっとしていると、ベテランの方々が入ってきてこう言うんです。 「遠慮せんとどんどん食べてってや!」「あんた食べてパワー付けんとあかんやろ!」 そりゃ私だって食べた…

初バイト1日目

なんとか復活しました(笑)。 で、話としては2日前の日記からの続き。 今のバイト先の面接に行ったのは2月15日。日曜日のことでした。 応募の電話を入れたのは確か12日。9日にも面接に行ったけれど、うちの都合と合わないからダメと言われて追い出されたも…

初バイト

アルバイト、はじめました。 ちょうど10日前に初出勤、今日で6日目になります。 2月9日の日記を最後にぱったり書かなくなったバイトの話。 あれから3日後、12日にふたたび応募して、2日後に折り返しの電話がやってきました。 その次の日にさっそく面接に行っ…

旅のお供に

ペットボトルのお茶(またはビール)。欠かせませんよね。 私はお茶が苦手なので、代わりに水を入れた水筒を窓際に置いています。ちょっと悲しい… 2日前、トワイライトを見に行ったときは水といっしょにソフトフレッシュと白あんぱんを食べてました。

TOHOKUの記憶

いのちあるものが朽ちていくように。 そして、いつか消えていくように。 忘れてはならないことが、私たちの国で起こってしまったのです。 すべての人が当たり前の暮らしを送れるようになるまで「復興した」とは言えません。 今日の記憶を胸に刻み、当たり前…

あの頃の商店街 #3

#2のつづき。 へぇー、こんな店があったんだ。 とか、いろいろ思いながら通りを引き返していきます。 最初に通ったときは店先に男の人が2人ぐらい立っていて、中の様子を見るにも見れなかったんですよね。

あの頃の商店街 #2

#1のつづき。 最初に入った通りは突き当たりで左右に分かれていました。 しばらく立ち止まったあと、今まで通ったことのない左の通りへ自転車を進めます。 ここから見る限り、あの鳥居の手前で行き止まりになってそう…