ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

LUMIX FZ150

ねぶたが去る日 #1

午後8時。 おとといの音楽会でちょっぴり疲れを感じていたにもかかわらず、自転車に乗って夜の道へ。 家から1時間以上かけて目的の場所にたどり着き、そこで目にしたのは… 前に立ちはだかる警備の人。 一列に並んだ大きな車たち。 そして、形を失った黒いか…

こころの灯火

「おかえり」 わたしを毎日迎えてくれるのは、小さくて温かい光でした。 自転車でたくさん走る私にとって、避けられないのが夜の道。 街灯もほとんどないような、そんな道を走ったあとに玄関の明かりを見ると、こころにポッと火を灯されるような感じがするん…

山の辺の秋

台風が来たり、木枯らし一号が吹いたり、誕生日を迎えたり。 気づいたらこんなに秋が見えてきた。 今日は近所の山をぶらりと走ってきました。 これぐらい涼しくなると自転車で坂をぐいぐい上ってもあんまり汗をかかないし、じっとしてるだけで汗をかくことも…

しあわせの証

何かに打ち込めるのは、しあわせの証。 大人になっても、いつまでもこのままの姿であってほしいなぁ。 この頃の私といえば、進◯ゼミから送られてくる付録にありそうな(実際そうなんだけど)おもちゃのカメラしか持ってなくて、 傾いた写真、ピンぼけ写真、…

道しるべ

その姿は、希望でした。 明日への道を照らしてくれる、ただ一つの光。 右には生い茂った竹、左には切り立った崖。 その先には力をふりしぼって輝こうとする姿がありました。 闇に迷い込んだとき、はじめて光のありがたさに気づかされるのです。 今日は777日…

新しい一日に

今日は私の誕生日。おめでとう自分!! まだ学生なので大した歳ではないんです。けれどまだまだ先は長い…(何が←) とはいえ、せっかくの一年の区切り目。 何か新しいことをしてみようと思い、今日は学校に行く前に近くの山まで上ってきました。 中でも一番…

はじめての個展

はい! 今日はきょんさんの個展「そこここ」に行ってきました!! 今まで「◯◯さんの写真が好き!」みたいなことはあんまり書いてないですけど、そんな私でもやっぱり好きな写真家さんはいるわけでして。 私の中では男性の写真家さんはダカフェさん(正確には…