ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

時を待つ1810系

f:id:Hokkorina:20130803174212j:plain

 

H22、H23編成が高安へ廃車回送。

そんな風の噂を聞きつけ、今日は楽器店に行く途中で高安検車区の様子を見てきました。もちろん敷地外で。

H22編成の姿はすでに消え、H23編成は方向幕といった部品取りの真っ最中。

そして奥のN25編成も廃車待ちのよう。あとは時間の問題ですね。

ちなみに1日の写真からRAW出力に切り替えたので、この日記の写真もすべて現像したものです。

 

f:id:Hokkorina:20130803174436j:plain

 

望遠端まで一気にズーム。「留置車両に付 無断で部品を 取外さない事」という紙が貼ってあります。

大阪線ユーザーにとって1000番台の抵抗制御車はちょっと新鮮。VVVF車のイメージが強いんですよ。

何よりも、廃車直前でわざわざ優先座席ステッカーを交換するのはいかがなものかと(笑)

 

f:id:Hokkorina:20130803181447j:plain

 

今度は上本町側に回り、こちらもほぼ望遠端で撮影。車番部分が切り取られてるのが確認できます。

方向幕のない姿は一昔前の近鉄を思い起こさせますね。塗装以外は。

 

f:id:Hokkorina:20130803181936j:plain

 

最後によく分からないショットを一枚。被写界深度が深いおかげ(?)でこんな写真も撮れてしまいます。

H22、H23、N25編成は本当にお疲れさまでした。

あたかも知ってるかのように書いてますが、実は◯◯編成というのはまったく知らないんですよ(え)