ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

2013年のPL花火 #8

f:id:Hokkorina:20130801203320j:plain

 

こうして花火写真の日記を書いてきて「花火の光跡の先にある色はどう表現しよう」と思ってたんですが、

今考えてみたらおしべに付いてる花粉と似たような感じですね。今さらどーでもいいんですけど。

 

f:id:Hokkorina:20130801203333j:plain

 

黄色の花火だったはずが現像したら金色の花火なってました。意外とこういう色の花火ってないような。

 

f:id:Hokkorina:20130801203429j:plain

 

後に上がった花火の光跡は残ってないのに先に上がった花火の光跡が残ってるという謎。

左下に地味に写ってるのはPLの塔…すなわち「大平和祈念塔」です。

小さい頃はこれを通天閣と勘違いしてたという笑い話がありまして(笑)

 

f:id:Hokkorina:20130801203728j:plain

 

花火もフィナーレに近づき、さらに華やかになっていきます。

完全に白飛びしてますが元がこんな感じだったので吹っ切れましたよ。

ちなみにシャッタースピードが1.6秒で絞りがF8でこの状態。相当明るいです。

 

f:id:Hokkorina:20130801204045j:plain

 

誰が見ても雲が被ってることが分かる写真。

これだけなら速攻ゴミ箱行きですが、光跡が火花みたいでなかなか面白いのであえて残してます。

そもそも火花っぽい花火写真(?)ってあまりないですよね。

 

f:id:Hokkorina:20130801204141j:plain

 

これもなんか光跡が面白かったので。火の玉みたいにヒュンヒュン飛んでそうです。

 

f:id:Hokkorina:20130801204256j:plain

 

これは花火というより煙がメインみたいになってます(笑)

おそらく下の花火に映されたんでしょう。これぐらい煙がもくもくするとかえってダイナミックに見えたりも。

 

f:id:Hokkorina:20130801204304j:plain

 

炎のごとく真っ赤な花火。この辺りになるとホントすごかったです。

絶え間なく打ち上げられる花火には「芸術は爆発だ!」と言わんばかりの意気込みを感じます。

 

f:id:Hokkorina:20130801204427j:plain

 

最後の打ち上げの30秒ぐらい前がこんな感じ。正直これがフィナーレでもおかしくないぐらい。

しかしフィナーレはこんなものとは比にならないぐらいすごい。

 

f:id:Hokkorina:20120801204704j:plain

 

これは昨年のフィナーレの写真。通称「超大型スターマイン」。

何しろ8000発が一斉に打ち上げられるわけなので、写真だと明るすぎてそれこそ事故にしか見えないという。

これでは本当の迫力が伝わらないので、今年は「フィナーレ来たッ!」と思った瞬間に録画することにしました。

で、その映像はどこにあるねんという話ですが、今日の日記で公開するのではなく

状態の良い写真を選りすぐった花火写真まとめ日記で改めて公開します。

 

ちなみに昨年のPL花火で使ったカメラはFZ150ではなくT7。

FZ150を買ったのはこの1ヶ月後だったので、FZ150で花火を撮れる日が待ち遠しかったんですよ。

それだけに家に帰ってPCで見たときはすごいニヤニヤしてしまってですね(何)