ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

2013年の淀川花火 #5

f:id:Hokkorina:20130810203857j:plain

 

小柄な私は手を伸ばして撮ろうとしても頭が写ってしまうことが多い。しかも上げすぎると後ろの人に迷惑。

だったら手前の被写体との対比にしちゃえ、っていうノリで撮ってみました。

写ってる部分が限定的なのでちょっと残念な結果になりましたけど。

 

f:id:Hokkorina:20130810203933j:plain

 

今度は前ボケ。FZ150は一眼のようなボケは得られないので、こっちのほうがよりカメラの性格に合ってますね。

そう、点ボケの花火なんかを撮ってみたかったりするんですよ。

よくある作例として多重露光の写真が多いんですが、私はちょっと違うことをしてみたいなーと思ってまして。

 

f:id:Hokkorina:20130810203946j:plain

 

色が統一された花火も落ち着いていていい感じです。

 

f:id:Hokkorina:20130810204001j:plain

 

線状になるはずの光跡が点状だったり。これって点滅してるアレですよね。

 

f:id:Hokkorina:20130810204012j:plain

 

フィナーレを見届けたいのはやまやまだったんですが、それでは帰りの電車がすごいことになるので

この写真を撮ってから大阪駅に戻ろうとしたらフィナーレがやって来てしまい…結局は座れたんですよ。

隣に座ってた女の人に「今から飲みに行こか」と話しかける(しかも他人に)酒の入ったおじさんがいたので、

私に絡んでくるなよと思いつつヒヤヒヤしてましたがなんとか間を逃れました。

そう、以前に電車の中で絡まれたことがあるんですよ。小柄なのをいいことに「このガキが」とか言われて。

そのあとの車内の緊迫した空気に居ても立ってもいられなかった。マジで怖かった…

 

というわけで、花火の話からお酒の話にそれたところで花火写真シリーズは終了です。

来年はどんな写真が撮れるのか非常に楽しみです。まだまだ先とか言わないでそっとしてあげて。