ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

10年ぶりのエスカルゴ

f:id:Hokkorina:20130817190115j:plain

 

8月17日、母の誕生日祝いということで梅田に食べに行きました。店内での撮影はC4040Zのみ。

父も同行する予定だったんですが、前日に回転イスから落ちて骨にヒビを入れてしまったんでお留守番に。

たまたまメニューにエスカルゴがあったんで頼んでみる。なんか懐かしい味(私の中では)でしたね。

 

f:id:Hokkorina:20130817193307j:plain

 

メイン料理。思ったよりも深い色で写ってしまい、奥のトマトがトマトじゃない色に…

このカメラを使いはじめて半年経つので色作りの傾向や癖は掴めてきましたが、

それでも家に帰って見てみると「めっちゃ渋い色合いやなぁ」と思わずにはいられない。

 

f:id:Hokkorina:20130817200238j:plain

 

名前は忘れたけどデザート。実はこの中にアイスが潜んでます。

シャッタースピードを稼ぐために露出を控えめに。レタッチで許容範囲ギリギリまで明るくしてます。

FZ150と比べると扱いの難しいC4040Zですが、それだけに良い写真の勉強機材になりそうです。

 

f:id:Hokkorina:20130817201534j:plain

 

私たちが頼んだデザートの他にサービスで小さいケーキがついてきました。赤色がとても鮮やか。

 

f:id:Hokkorina:20130817201752j:plain

 

…だった食器もこのカメラを通すと渋い色へと大変身。表現としては面白いんですよ、このカメラは。

ただ、料理写真などのカジュアル系にはあまり向いてない。長所でもあり短所でもあるところです。

 

f:id:Hokkorina:20130817202218j:plain

 

隣に座っていたお客さんが帰っていったのでその隙を突いてパシャリ。

控えめではありますが、なんとか点ボケを得ることができました。小さいものの幻想的でいいですね。

 

このあと、7日の日記に掲載した写真二枚を撮影しました。