ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

思い出の南九州 #7

f:id:Hokkorina:20130926095520j:plain

 

冷凍された魚を運ぶ光景を横目に桟橋へ。

こうして働いてる最中で私たちが悠々と歩くのは何か気が引けてきます(笑)

ごめんなさいごめんなさい…

 

f:id:Hokkorina:20130926095609j:plain

 

おもむろに列から離れて海を覗き込む一人。何を考えてるのかを考えてみるのも脳活性化に一役買いそうです。

若いもんが何言っとんねんとか思われてそう。いいですよ私はおばちゃん呼ばわりされてますから(棒読み)

 

f:id:Hokkorina:20130926095750j:plain

 

周りの船も次々と出航。船を操る漁師さんの横顔もかっこいい。この写真では見えませんけど。

 

f:id:Hokkorina:20130926100214j:plain

 

そして私たちが乗せてもらう船も出航。船に乗るのは久しぶりなので酔わないかどうか心配ではあったんですが。

…意外と大丈夫でした。ちなみに私がホントにダメなのはガソリンのニオイなんですよ。

あと、しめじとかしめじとかしめじとか(以下略)

 

f:id:Hokkorina:20130926100336j:plain

 

きらめく海、すがすがしい空。この日は絶好の修学旅行日和でした。

こういう日は何もしてなくてもニコニコしてしまう私は変人でしょうか(笑)

次回に続きます。