ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

思い出の南九州 #14

f:id:Hokkorina:20130926110619j:plain

 

ここから先、一口サイズに切る作業は生徒も体験させてもらえました。

初めての割にはきれいに切れてるということで周りから賞賛の声。そしてドヤ顔(笑)

 

f:id:Hokkorina:20130926110900j:plain

 

生徒に持ち上げられて教師も参戦。手前の学生カメラマンと合わせて二段構え。

サイズがまちまちで二つがくっついてたりしたことで周りから冷やかしの声。

この後の試食タイムで「これ先生の切ったやつやんwww」と妙に盛り上がってました(笑)

 

f:id:Hokkorina:20130926112433j:plain

 

机の下にはさっき切り落とされた皮やその他諸々が放り込まれてました。

不思議と誰も気づかなかったんですが、これを見たらぎょっとしそう。

この試食=昼飯なのかと思ってたら別に用意されていたので一安心。

カンパチの刺身のほか、修学旅行ではお決まりのハンバーグやポテトといったスタミナ系メニューも健在。

 

f:id:Hokkorina:20130926121726j:plain

 

うっかり隣の人のスペースに水を豪快にこぼしてしまったので謝りつつ、

食事を済ませて外に出るとやはり火山灰がしっかり積もってました。

このあとは車で民泊の家に戻り、家業体験をすることとなります。

次回に続きます。