ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

思い出の南九州 #22

f:id:Hokkorina:20130927093049j:plain

 

ちょうど20日ぶりの日記(汗)

2日目に泊まった家には小さな荷物しか持ってきてなかったので、大きな荷物を取りに1日目の家まで戻りました。

そのときに生指の先生が家にいきなり乗り込んできて(!)写真とか撮られたんですが、

荷物をまとめて家を出るまで暇だったのでこの日も何枚か写真を撮らせていただきました。

とにかくこの家は物がすごく多いです。場所的にほぼありえないだろうけど地震が来たらヤバそうな家。

 

f:id:Hokkorina:20130927094010j:plain

 

誰かがふざけて壁にかかってる飾りにマーブルチョコを差し込んでました(笑)

これがすごいなじんでて思わず笑いのドツボにハマってしまった6人。

 

f:id:Hokkorina:20130927094330j:plain

 

リビングも小物類にはぬかりなし。ありとあらゆる場所に小さな人形とかが置かれてます。

ここに値札を置いたら何の違和感もなく雑貨店になりますよ。

 

f:id:Hokkorina:20130927094546j:plain

 

そして玄関も小物類には(以下略)

やっぱ大阪と鹿児島では置物に対する文化的な(?)違いがあるんかな?

大阪は東と比べて地震が少ないとはいえ、鹿児島はもっと少ないらしいし。

 

f:id:Hokkorina:20130927095131j:plain

 

スケジュール上では昼間まで家業体験をすることになってましたが、

この家の人はそんなことは忘れたかのように私たちをいろんなところに連れて行ってくれるという。

こんなに甘えていいのかな…って思ってたら自動的に車の後ろに荷物を放り込まれました(笑)

ここには戻ってこないというので急いで家の近くで記念撮影。

 

f:id:Hokkorina:20130927100807j:plain

 

車の中からでも桜島はやっぱり大きい。

見慣れない風景に目が釘付けになってた私のひざにはあの犬がもそもそしてました。

犬はあまり好きじゃなかったけど、ああいう小さいのになつかれるとすごいかわいい…!

 

今日はここまで。