ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

ケントとコンビニ

f:id:Hokkorina:20131128192259j:plain

 

まめつぶ商店がブルーシートに覆われた日。

トンカチやドリルのほかにむしゃむしゃという奇妙な音も聞こえてきます。

…っていうのはウソの話(え)

 

f:id:Hokkorina:20131128192644j:plain

 

テロ対策事業もちゃくちゃくと進んでおります。

関係ないけどもこれぐらいの時間が一番好きなんですよ。BGMもきれいだし。

 

 

参考程度に。くりかえし響いてくるピアノのフレーズが印象的です。

ちなみに一番好きなBGMは午前1時。

 

f:id:Hokkorina:20131128192658j:plain

 

というのはさておき、公共事業の話。

しずちゃんにコメントをせがまれたときに出る選択肢、「あっぱれ!」なんてあるのか…!

どう森のスタッフって意外とおじさんスタッフが多いような(笑)

 

f:id:Hokkorina:20131128192701j:plain

 

村長「ドヤァ…」(←

 

f:id:Hokkorina:20131128193511j:plain

 

 

電車と競争してたらがけに突き当たって取り残される。たぶん「とび森あるある」ですねこれ(え)

 

f:id:Hokkorina:20131128210346j:plain

 

なぜか首だけという衝撃映像みたいに。これの向きを逆にしたら違う意味であれですけどねぇ。

 

f:id:Hokkorina:20131129063725j:plain

 

ケントが雨に濡れてるすぐ横でコンビニが完成してました。

そこに金をかけるならケントのいる場所に屋根ぐらいつけてやれ!…と村長として言いたいところ。

いつも吹きさらしのケントをいたわる条例とか作ってあげたい。