ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

2013年のUSJ #1

f:id:Hokkorina:20131116111400j:plain

 

どのタイミングで書こうかと思って気づいたらもう2ヶ月以上たってました。そんなUSJ行きの話。

今回はFZ150に加えて一回り大きい一眼(α57)も持っていきました。

二台でどうするのかというと、昼はFZ150で夜はα57という感じで役割分担。

α57を持ち出すのははじめてだから構えるのにちょっと勇気がいりました(汗)

 

f:id:Hokkorina:20131116140636j:plain

 

バックトゥーザフューチャーの前には石碑のようなものがひっそりと建ってました。

ふむふむ、「設計者と施工者に捧げる 彼らが"POWER OF HOLLYWOOD"を我々に与えてくれた」…と。

ちなみに端っこに写ってるめずらしく漢字の看板は和食の店。外人率高そう。

 

f:id:Hokkorina:20131116141105j:plain

 

USJ行ってきたよ!」という報告でちらっと紹介した写真。

何も考えずに撮ってたらたまたま手前にいたクルーの方も写ってました。

夢と現実、みたいな暗黙の構図ががっちり出来上がってますね…

ゲストがこうして楽しく過ごせるのもたくさんのクルーのおかげ。

 

f:id:Hokkorina:20131116153756j:plain

 

今の時期に水のかかるアトラクションはちょっと寒いけどジョーズ乗りましたよ。

このあたりの建物はちょっと古びた感じ。見て歩いてたら楽しいです。

 

f:id:Hokkorina:20131116153849j:plain

 

カメラにはちょっと意地悪な構図で。手前の銅像はなんとか黒潰れせずに写りました。

こういうのっぺり系のものはたぶん一眼で撮ったほうがよかったかも…

 

f:id:Hokkorina:20131116154002j:plain

 

こういう白い建物は日が当たると白がいっそう輝きます。

奥には「釣りに出ています また来てください」なんて貼り紙があったり。

 

f:id:Hokkorina:20131116155003j:plain

 

最近は何でもないもの、抽象的なものを撮るのが好き。

何を写したのかというとちょうどパークの真ん中にある大きな池。おだやかな水面でした。

たぶん枚数が限られたフィルムカメラだと絶対に撮らないですね(笑)

 

f:id:Hokkorina:20131116155301j:plain

 

古びたランプに西日が差しているのが印象的でした。

木で作られた建物がいっそう温かみのあるように見えてきます。

 

今日はここまで。