ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

2013年のUSJ #6

f:id:Hokkorina:20131116181529j:plain

 

このあたりまで一眼じゃなくても撮れるような写真が続いてしまったから、

いわゆる一眼らしい写真を撮ろうと車に寄ってみました。ズームレンズなのに意外とボケてる。

コンデジ使いからすると「ズームするレンズ=ボケない」っていうのが常識ですからねぇ。

 

f:id:Hokkorina:20131116181918j:plain

 

今度は極端に暗いところ。

光の当たり具合のせいなのか目で見た以上にホラーっぽくなってます。これはちょっとコワイ(笑)

 

f:id:Hokkorina:20131116182252j:plain

 

気づいたらさらにわけの分からない写真を撮ってた私。これ、ライトアップされた木なんですけどね。

どうせならピントを変えて光が丸ボケに写るようにした方がよかったかな。

 

f:id:Hokkorina:20131116182308j:plain

 

ツリーの前をならんで歩く男女。

ツリーだけを撮るつもりだったのにどうしても人が写ってしまうから、

それを逆手に利用して絵になりそうな人を厳選(?)して撮ってみました。

気になるところはあるものの、シャッターチャンスを逃さないという点では頼もしいカメラだと感じますね。

撮った写真を詳しく見るとだいたい1/60秒より下がらないようになってるみたいです。

これが吉と出るか凶と出るかは人によって違うはず。

 

f:id:Hokkorina:20131116182606j:plain

 

正直、今までと比べるとしょぼくなったなぁと思う部分はたくさんあります。

その分ツリーやパレードに力を入れてるという感じですね。

 

f:id:Hokkorina:20131116183257j:plain

 

2年前にここへ来たときからずっと気になっていたアトラクション。

奥の黄色い妖精みたいなのがかわいすぎて、乗ってないくせにストラップだけ買ってしまったぐらい。

(しかも半年も経たない間に体がはずれて首だけになったという)

で、今年はとりあえず一人で乗ったんですが、かわいさとは裏腹に中で振り回されました(笑)

乗り場までがすごい子ども向けっぽい感じだったから余計にギャップがあるんですよ。

でもやっぱりかわいい。周りの目とお金を気にしないならぬいぐるみもちょっと欲しかった…(←

 

今日はここまで。