ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

ヤバいしゃしん

f:id:Hokkorina:20110228204319j:plain

 

私は時間の空いているときにまとめて日記を書いたりするんですが、

なぜか今頃になって3年前の日記の書きかけを見つけました(笑)

そう、あの頃はとび森じゃなくておい森なんですよね。いろいろなつかしいです。

 

一枚目に出てきたのはフンコロガシについてアツ〜く語ってくるエレフィン。

このあとはもちろんお決まりの「捕まえてこい」というパシリです。

どんなあばれ方だろうが私はどうでもいいけど…そもそも雪降ってないのにいるの?

(役場の奥にある針葉樹も雪が残ってないのに)

 

f:id:Hokkorina:20110302230848j:plain

 

リスのくせにずいぶんとメンツがいかつい。

このときの村は川が二つに分かれていて島の部分にこいつが一匹で居座ってたんですよ。

ちょっとウザいときもあったけど、今となってはなかなか愛嬌のある住民でした。

そんなスパークに頼まれたのはやっぱりパシリ。宛先はアヒルのリチャード。

「あんまり待たせねぇで届けてくれ」と言われるも、実はすぐ横にあるのがリチャードの家。

…おまえ、直接渡したくないだけかよ!(笑)

 

f:id:Hokkorina:20110322151006j:plain

 

参考程度にリチャード氏の写真を。左奥にあるのがそれ。

もう見た目がチキンラーメンのあのキャラクターに見えてしかたないです(←

 

f:id:Hokkorina:20110311111627j:plain

 

何かとめんどくさがり屋のスパークにも気持ちが伝わったのか、めでたく写真をもらえました。やったぁ!

…と喜びたかったんですけどね。実はこれをもらったのは3年前の3月11日。

「ヤバいしゃしん」を受け取ったせいでヤバいことに…と無理やりこじつけようとしてた3年前の私でした。

 

とはいえ、あれから3年なんですね。

宮城住みのブロガーさんが「なにかと被災者扱いをされたくない」なんて言ってたのが印象深かったです。

人の気持ちってその人の身にならないと分からないことって多いですからねぇ。

…って何の話になってるんだか(笑)