ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

オリンパスの今と昔

 

昨日の日記を書いているうちに「そういえばこのカメラのCMってあるのかなー」と思って

何気にYouTubeで検索してみたら…あったんですよ。厳密には一つ前のC-3030ZOOMというモデル。

いやー、なんか14年前というだけなのに今のCMとはずいぶん違う感じ。

あの素っ気ないフォントの文字とか、主役のはずのカメラがCMの2割ぐらいしか出てこないところとか(笑)

あと、前から気になっていた「C-4040ZOOM」の数字部分の読み方。

こっちもついでに調べたら、ただフツーに「ふぉーてぃーふぉーてぃー」と読むらしいです。

上のCMに出てるC3030Zといい、なんでこんなややこしい型番に…

※昨日の日記→「14年目のデジカメ

 

 

そんな一昔前のCMと今を見比べると、やっぱり洗練された感はありますよね。

他のメーカー以上に女優さんを前に出したがるのはやっぱりオリンパスやなぁ、と思わずにはいられない。

実際、「あおいちゃんのカメラ買ったよ!」とか「あおいちゃん好きだから買ったぜ!」とか

チラホラ聞いたりするし、まあ…それはそれでいいんじゃないんかな。

私は宮崎あおいさん以上に「そんな常識はオリンパスの非常識!」と言い切るセリフがかっこいいなぁと。

 

 

で、今度はOM-Dつながりで30年以上前のCMを引っぱり出してきました(←

さすがにこれだけ古いと、平成生まれの私が想像するような昭和チックなニオイがぷんぷんしてます。

今のOM-Dのデザインはここからきてるわけですね。オリンパスもなかなか粋なもの。

でも、あの形で後ろを向けると大きな画面があるというのはかなり違和感が…(汗)

 

ちなみに私は基本的に古いものが大好きです。

実はうちにもフィルムの一眼レフがあったりして、フィルムでさえなければ今すぐ使いたいと思ってるぐらい。

今回みたいに古いCMを辿ってみるのも結構楽しいんですよ。今のCMにはない大胆さとか。

 

…うん、結局何が言いたいのか分からなくなったのでこの辺で!(え)