ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

「がんばろう日本」に思うこと

f:id:Hokkorina:20130926104341j:plain

 

3年前。

あの年に生まれた子どもはもう3歳になっているんですね。

SLから飛行機まで「がんばろう日本」の七文字で染められていたのがずいぶん前の話のように思えます。

この日記も震災前からはじめてるから震災のことを取り上げたこともあったけど、

今落ち着いて考えたら、自分たちの状況を自分たち以上に知らない他人から

「がんばろう、がんばろう」とただ言われても正直…どう思っていたのかなぁ。

 

f:id:Hokkorina:20130928062005j:plain

 

3年後の今日。

24時間以内で「がんばろう日本」と検索をかけてみたらやっぱり大量に引っかかってきました。

もちろん被災者のことを思ってのつもりだろうけど、中にはそれにプレッシャーを感じてる被災者もいる。

逆に被災者であるのをいいことに他人に甘えてる人も少なからずはいるのが事実。

3年前、2年前、そして1年前。被災地の状況はよくも悪くも刻々と変わっていってます。

それを「がんばろう日本」でくくってしまうのはあまりにも雑というか乱暴というか。

2ちゃんのスレで「がんばってろ被災だろ」と皮肉られてたのもなんか納得してしまいました。

 

f:id:Hokkorina:20130904183234j:plain

 

私たちの知らない間に被災者の格差はどんどん広がっています。言い換えれば復興スピードの差。

原発のことは言うまでもなくそうだけど、見えないところで被災者同士の問題も浮き彫りに…

オリンピックの頃にはふたたび一つにまとまるように願うばかりです。