ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

シンプルという美しさ

f:id:Hokkorina:20140328221641p:plain

 

最近、とにかくシンプルなものがマイブームのホッコです。

そんな私のお気に入りは「Glowing Neon Analogue Clock」というスクリーンセーバー

誰もが見て分かる通り、アナログ時計が画面の真ん中に表示されるだけという超シンプルなもの。

 

f:id:Hokkorina:20140328221642p:plain

 

本来、スクリーンセーバーというのは同じ画面で放置することで焼き付くのを防ぐためのもので、

Windowsのロゴがななめにカクカク動いてるやつ」と言えばだいたいの人は分かるはず。

それが今や星空飛行とか打ち上げ花火とかパソコンにバリバリ負担かけそうなものが増えてしまって…

それって逆にパソコンそのものの寿命を縮めてるようにしか思えないんだけど(´・ω・`)

 

f:id:Hokkorina:20140328221643p:plain

 

今のパソコンは焼き付く心配も少ないから、ぶっちゃけどのスクリーンセーバーでも問題はないのは分かってる。

問題があるのは私のパソコン。今までいろいろ試した中でカクカクで見れないものもいくつか出てきました。

そんなパソコンでもなめらかに動いてくれたのがこれ。

映像じゃないから説明しづらいけど、少なくとも私のパソコンだと秒針の動きがとてもなめらか。

グラフィック使いまくりのものと比べたらかなり負担が軽いんだろうなぁ。

 

f:id:Hokkorina:20140328221644p:plain

 

そして、何よりも気に入ったのがこのシンプルなデザイン。

文字が一つもない時計は野暮ったさがなくて都会的というか、すごいスタイリッシュですよね。

ここまで見たらうすうす気づいてるとは思うけど、時計の色がちょっとずつ変わるのも見ていて楽しいもの。

 

f:id:Hokkorina:20140328221645p:plain

 

ただ、ちょっと残念なのは拡張子が「.qtz」というややこしいものであること。

一般的なものだと開いたらすぐにスクリーンセーバーの設定画面が出るのに対し、

これの場合は自分で「Screen Savers」というフォルダに入れてやらないといけないんですね。これが少し面倒。

そもそもこれはMacでの話だから、Windowsでは使えないと思うけどね。ね!(←

 

そんなわけでこの「Glowing Neon Analogue Clock」というスクリーンセーバー

ホッコ的にはかなりおすすめです!

 

※ダウンロードはこちら→「Glowing Neon Analogue Clock