ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

屋上の小さな遊園地

f:id:Hokkorina:20140429192358j:plain

 

家族でおでかけといえばデパート。

子どもたちが楽しみにしてたのはその屋上にある遊園地。

そんな時代が数十年前の日本にあったんですね。今となっては考えられない話。

 

私がこんな感じで遊んでいたのは屋上から遊園地が消えるぎりぎり前でした。

その頃はまだ残ってはいたものの、記憶の中ではガラガラで遊園地どころかさびしすぎる状態。

おかげで私はいろんな乗り物に好き放題乗ることができたんだけど、いくら乗ってもかかるお金はタダ。

というのも、いっしょにいた父が乗り物にお金を入れて動かしてくれたことはほとんどなく、

アホな私は「動かないのが普通なのか」と勘違いしてたらしいですw

実際は音楽もピロピロ流れてたしね。乗ってるだけでそこそこ気分を味わえたというのもあって。

 

そんな思い出がつまった古き良き時代(?)のデパート。

そういえば「デパート」という言葉自体も遊園地といっしょに消えていった気が。

というか「デパート」と書くだけで恥ずかしい気持ちになるのは私だけ!?

そこでデパートに対する人々の意識を調べるべく「デパート 死語」とググってみました。

 

 

デパートという言葉はやっぱり私と同じように嫌がる人が多いらしい。そのほかにも

ベビーカーのことを「乳母車」、チャックのことを「ファスナー」、ズボンのことを「パンツ」などなど。

私の父がまさに「乳母車」と言ってたらしく、私も「一体いつの時代やねんw」と同意できるけど、

ファスナーは私のなかではビミョーな線。別にどっちでもいけそうな感じだと思うんだけどなぁ。

最後のズボンに至っては生活の中で普通に使ってるんだけど。逆にパンツなんて恥ずかしいんだけど。

10代後半の私でこれだから、今の小学生は男女関係なく「おー、ぱんつぱんつ!」なんて言ってるのか…!?

 

そう、よく考えたらユニクロとかでズボンのことを堂々と「パンツ」と書いてたんですよね。

ホームページにもしっかりとパンツの文字が。もう見てるだけで…ねぇ。

これからは人前で言っても恥ずかしくない時代が来るのかな?

 

 

気づいたら私の手がパンツについて語りだしたのでさっさと結論を。

デパートは死語だそうです。はい。

おそらくデパートに代わる言葉が「百貨店」とか「ショッピングモール」なんだろうけど、

デパート以上に古そうな「百貨店」が今になって使われてるのが自分でもふしぎ。ふとそう感じたホッコでした。