ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

月に照らされて #3

f:id:Hokkorina:20140913212436j:plain

 

#2の終わりで「そのうち誰かと一緒に行ってみたい」なんてことを書きました…が!

実はその日のうちに連絡を取ってさっそく友達と走ってました(笑)。

建前としては2日後に控えていた琵琶湖行きのウォーミングアップなんですけどね。いきなり長距離を走るのは不安があるし。

ちなみに私の自転車は左のママチャリ。対する友達の自転車はまさかのマウンテンバイク。めっちゃ気合い入ってます。

 

f:id:Hokkorina:20140913212538j:plain

 

この日は前回よりもさらに南にある伏見堂公園まで走ってきました。

昼にこの公園に来たことは何度かあるものの、夜に来たのはもちろん今日がはじめて。

闇の存在感が大きすぎて、ブランコやすべり台がまるでミニチュアのように見えてきます。

真っ暗な場所が大好きな私にとってゆっくりしたいのはやまやまだけど、帰りのことを考えてなるべく早く出発することに。

 

f:id:Hokkorina:20140913220341j:plain

 

この橋を渡りながら見上げる星空というのがとにかく最高で、わざわざ自転車から下りて歩いて渡ったほど。

それを渡り切ったところにはこんなモニュメントがありました。今までは自転車で走り去るだけだったので気づかなかったんですね。

どういう意味なのかは分からなかったので、お互いここでちょっと考えてみました。

 

ホッコ「丸いやつってヤマハのロゴマークっぽくない?5本の線も楽譜に見えなくもないし」

友達「え!?自分は家の家紋とかそういうのに見えたわ;;」

 

確かに言われてみればそれっぽい。けど結局あれはなんだったのかな…?

 

f:id:Hokkorina:20140913222109j:plain

 

最後は私の一番のお気に入りでもあるこの場所。二人で川べりに座り、そのまま寝転んでしまいました。

一人のときはさすがに危なくてできなかったけど、いつかこうして寝転んで空を眺めてみたかったんですよ。

まっすぐに見上げる星空は、まるで自分を包み込んでくれるベールのように感じました。

 

…すると友達がなぜかいきなり歌いだしたもので、私も適当にハモったりしているとだんだんテンションが上がってくるという。

思えば修学旅行の夜も灯台の下で三人で歌ってました。しかももののけ姫という絶妙なチョイスで(笑)。

やっぱり音楽には人を楽しくさせる何かふしぎなものがあるんですね。

 

ここで歌った中から私のお気に入りを一曲。今日のシメにしたいと思います。

 

 

*****