ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

キャッチ!!

f:id:Hokkorina:20140928215156j:plain

 

目の前で信号を逃してしまい、待っている間にたまたま電車が走ってきたところをキャーッチ!!

おかげで渡ろうと思ってた次の信号まで逃してしまいました(笑)。

一応「流し撮り」のつもりなんですけど、これってちゃんと撮れてるのか撮れてないのか…(・・;)

 

f:id:Hokkorina:20140928215208j:plain

 

昼でさえ動いてる電車を追いかけるのは難しいのに、夜となると完全に当てずっぽう状態。

それでも1枚ぐらいマシな写真が混じっているとちょっぴりうれしいですね〜(^▽^)/

 

 

*おまけ*

 

 

 

私にとって一番の思い出は2日目の夜でした。

道と海の区別がつかないぐらいの真っ暗な道を歩き、その先にあったのは赤い灯台と静かな星空。

一度家に戻ってから「もう一度行きたい」と伝えると、夜遅くにもかかわらずタオルケットと暖かいコーヒーを持たせてくれたお母さん。

いつか鹿児島に帰ってきて、民泊でお世話になった人に「ありがとう」を伝えたいです。

私にとって、鹿児島は第二のふるさとだから。