ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

日常のしあわせ

f:id:Hokkorina:20141007120000j:plain

 

影のなかの光。

水面の光が反射して、コンクリートがきらきら光ってました。

 

PL花火のときはいつもこの橋から見てます。真ん中あたりに四角い石が並べられてたりと、なかなかおしゃれな橋。

 

f:id:Hokkorina:20141007120118j:plain

 

ふと川の向こうに目をやると、犬がフツーに水の中を歩いてました∑( ̄Д ̄;)

石川って意外と浅かったのね…

 

え、なんで犬が?

 

f:id:Hokkorina:20141007120133j:plain

 

あー…そういうことか(;´▽`A``

しかも私と同じように写真を撮っておられる。別にそういうつもりじゃなかったんだけど(笑)。

 

 

*****

 

 

f:id:Hokkorina:20141007120210j:plain

 

たまには一人でいたい。

 

f:id:Hokkorina:20141007120243j:plain

 

日常、という、しあわせ。

2両編成の短い電車が、ゆったりとした風景に彩りを添えてくれます。

 

f:id:Hokkorina:20141007120344j:plain

 

どんな生き物でも、愛情というものはきっとある。

 

f:id:Hokkorina:20141007120554j:plain

 

未来の自分、元気にやっていますか?

今でもこんなに暑いのに、自分が歳になったときにはどうなってしまうんだろう。

 

f:id:Hokkorina:20141007121010j:plain

 

…と、ちょっと感傷に浸ったところで撮ってみたのが「6622」というゾロ目。

特に意味はないけど、なんとなく残しておこうと思った一枚。

 

このあと、ちょっとだけ先のほうに足を運んでみたら、例のコスモス畑を見つけてしまうんですね…(;´▽`A``