ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

そらとうちゅう #4

f:id:Hokkorina:20141008110853j:plain

 

同じ根を持って、同じ茎を持って、こうしてめぐり会うことができた。

雨に降られても、風に吹かれても、いつまでも寄り添うことができたら…

 

#3のつづき。

今までの私なら明るさをちょっと控えめにしていたところを、最近の私はなるべく明るい感じで撮るようにしています。

ちょうど写真の知識がつきはじめた頃は「白飛びはダメや!!」みたいなことを思い込んでたんですけどね。

やっぱり枠にこだわりすぎたらダメなのかな…と、心を動かされて写真を撮ってるうちに思えるんです。

スマホカメラじゃなければ、アマチュアと言えるほどでもない。そんな足場のない私の悩み。

 

f:id:Hokkorina:20141008111208j:plain

 

僕の目には、青い空と白い星しか映ってないと思っているだろう。

だけど、チョウやミツバチは僕にそっとささやいてくれるし、そんなに寂しくはないんだ。本当だよ。

 

 

*****

 

 

f:id:Hokkorina:20141008111851j:plain

 

実は電車からもコスモスが見えるんです。

 

…ウソです。ズームしただけです((←

「鉄道写真家」といえば真っ先に中井精也さんを思い出す私なんですけど、あの方の写真って花とかいろんなものをを入れたりしてますよね。

それをちょっとマネしてみようかな…と思ったわけでして。ええ。

なんか電車というよりはコスモスが主役みたいになっております(;´▽`A``

 

f:id:Hokkorina:20141008112855j:plain

 

うーん、やっぱりこのほうがきれいかなぁ。

ピント一つ合わせるだけでもこれだけの違いが出る写真。ハマればハマるほど深みを知ることに…

 

#5につづく。