読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

そらとうちゅう #8

f:id:Hokkorina:20141008123223j:plain

 

どこまでも、どこまでも。

ガラスの林から、緑のじゅうたんまで。

 

#7のつづき。

自転車でコスモスを撮りにいって、そこからちょっと足を伸ばしてみたところです。かなり間が開いてしまったけど…(;´▽`A``

私、どこに行ってもなぜか電線が撮りたくなるんです。ふしぎですね。

電線にはいろんな想いがいっぱい詰まっているような気がします。

 

f:id:Hokkorina:20141008124517j:plain

 

さっきの場所のあたりで引き返し、大きな橋にもどってきました。

遠くから見るのもいいけど、橋を見上げながら歩くとその迫力にびっくり。

この角度だとまるでこっちに手を差し伸べているみたいです。

 

f:id:Hokkorina:20141008124635j:plain

 

さぁ、はてしない世界へ。

殻になんて閉じこもらないで、手をいっぱいに広げて。

 

 

*****

 

 

f:id:Hokkorina:20141008125415j:plain

 

中間テストの真っ最中なのに、テストが終わってから写真なんか撮りに行くなんて。

けれど、あれから季節が一気に進んでしまって、今となってはあの輝かしい頃がなつかしいです。

あれからなんとなく自転車で遠いところに行けなくなってしまい、この間の音楽会で天王寺に行くまではほとんど八尾から出てませんでした。

季節の流れ、気持ちの波。なにか関係があったりするのかな。

 

今日は、そらとうちゅうが一つに結ばれる日。