読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

山の辺の秋 #1

f:id:Hokkorina:20141030154722j:plain

 

白き天の川。

大空を、北から南へとかけていく。

 

10月30日。

誕生日に山に上ったのがきっかけで山をもっと知りたいと思うようになり、学校帰りにそのまま山へ向かいました。

途中で写真を撮りたくなるところもなく、ただの自己満足で終わってしまうのかな…と思ってたら道端で見つけたんですよ。コスモスを。

さらに空を見上げたら、まるで天の川のような淡い雲が。

 

f:id:Hokkorina:20141030155239j:plain

 

…え、コスモスってまだ咲いてたっけ?

 

しばらくしてからそのことに気づいた私。

よく見たらコスモスとはちょっと違うような。えーと、花の名前花の名前…(;´Д`A ```

というわけで調べてみたら、キバナコスモスという花でした(たぶん)。

しかも「一般的なコスモスよりも花期が長い」だと。それで10月の終わりでも咲いてたんですね。

 

f:id:Hokkorina:20141030155624j:plain

 

家の高さなんてなんのその。

追いつけ追い越せ、そんな勢いで伸びていきそう。

 

このキバナコスモス、普通のコスモスと比べてすごい繁殖力が強いらしく、中には野生化してるところもあるとか…

なんか「野生化」っていう響き、どこか食虫植物に通じるものがあってこわくないですか??
(´;ω;`)

 

f:id:Hokkorina:20141030155717j:plain

 

道端にしゃがみ込んでいる間、どうも耳の辺りでずーっとブンブンうなってるから、

蚊でも飛んでるのかなー、最近毎日のように家で刺されてるしなー、なんて思いながら見上げたら。

ハチ、でした
Σ(゚Д゚;

すぐ近くで飛ばれたらさすがにびっくりするわもう!!

 

f:id:Hokkorina:20141030160157j:plain

 

木の柵なんかが入ったりすると、一気に庭っぽく、そしてかわいく。

今日の日記を書くまでプランターが「植木鉢」なのか「柵」なのかがよく分かってませんでした(´・ω・`)

 

f:id:Hokkorina:20141030161236j:plain

 

風に吹かれ、地に落ちて、水に流れる。

変わらないのは、過去の世界だけ。

 

気づいたら、ピザハットのバイクが何回も通ったりして、30分もしゃがみ込んでました。

あはは…そろそろ行かないと不審者になりそう(;´▽`A``

 

 

*****

 

 

f:id:Hokkorina:20141030161520j:plain

 

場所を変えて、撮ろうか撮るまいか悩んでたら犬におもいっきり吠えられました
(´;ω;`)

あの犬め…!って思ったけど写真にしたら意外と悪くなかったから許す!((←

 

f:id:Hokkorina:20141030161727j:plain

 

きみはすべてを知っている。

朝焼けの空も、夕焼けの空も。

 

#2につづく。

今さら思ったんですけど…今日の写真って全部スクエアなんですね。

たぶんあの個展を見に行ってからモロに影響受けてます(笑)。

あのときに展示されていた写真のほとんどがスクエアでした。その妙に落ち着いた感じがすごく気に入ってしまって。