読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

小さな京都 #2

f:id:Hokkorina:20141012171247j:plain

 

#1のつづき。

 

奈良市といえば大仏と奈良公園ぐらいしかないところ。そんな風に私は思ってました。

だけど、実際に自転車で走ってみるとイメージとはまったく違ったんです。そこはまるで小さな京都。

京都ほどではないものの、あちこちに歴史を感じさせる町並みがあったり、由緒ありそうな和菓子の店があったり…

 

f:id:Hokkorina:20141012172231j:plain

 

和菓子の店の旗にまぎれて、ちょっと気になるものがありました。

それも、アレとまさかの一字違いの「まんとくん」。

これって大丈夫?こんなもの作ってほんとに大丈夫なん?(;´Д`)

 

いや、逆にいえばこんなにも対抗勢力が多いなんて、せんとくんってよっぽど…

あ、うっかり名前出してもうた!!((←

 

f:id:Hokkorina:20141012172911j:plain

 

道を曲がったところでお風呂屋さん発見。

私たち…いや、私がイメージする「下町のお風呂屋さん」そのものです。

近所にも一応あるものの、ちょっと洒落た感じだったり、そもそも最近できたスーパー銭湯だったりと、

こういういい味を出しているところがないんですよねー。

 

ところで、のれんの奥に自転車を止めるのは反則なんじゃ…

 

f:id:Hokkorina:20141012173511j:plain

 

そんな場所があったと思えば、あまり離れてないところになんだかオトナな店があったり。

いや、だってビールの形をした提灯(?)の横に風鈴がぶら下がってるんですよ。しかも店の名前に「王子様」が付いているだなんて。

これは大阪にはない新しさですね(笑)。

 

 

*****

 

 

f:id:Hokkorina:20141012173925j:plain

 

えーと、見くびっておりました。はい(´・ω・`)

これまで奈良はインテリなイメージはあったけど、こんなにいい感じの店がいっぱいあるなんて。

歩いている奈良県民も一段とおしゃれに見えてきますよ。これは。

一人じゃなかったら店の様子も見て…ってここは食べるとこかよ!((←

 

f:id:Hokkorina:20141012174217j:plain

 

和服姿の人もちらほら。

大阪と奈良は自転車で行き来できるほど近いのに、こんなにも差があるんですね。

ええ。言われなくても分かってるんですよ。大阪なんて…

 

f:id:Hokkorina:20141012174620j:plain

 

そしたらまたまたお風呂屋さん発見。

入り口のすき間からチラッと見えているタイルが、どんなお風呂屋さんなのか想像をかき立てられます。しっかし名前がそのまま…

 

ちなみにここはかなり暗かったので自転車に乗せて撮ってました。自転車一つでがんばって来たからこそ成せる技(大げさ)。

 

f:id:Hokkorina:20141012175055j:plain

 

いろんな場所を見てきたけど、ほとんどはだいたい近鉄奈良駅から歩いて10分以内。

さすがに大阪でいう梅田と比べたらちょっとあれかなぁ…と思いつつ。

どっちかというと、最近ハルカスができたりしておしゃれな街になってきた天王寺に近いかも。

とはいえ、いくら例えを挙げたとしても奈良は奈良。いにしえと今が絶妙に調和した街だと感じました。

 

#3につづく。

…え、個展はどうなったかって?