ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

クリスマスに恋して

f:id:Hokkorina:20141109005159j:plain

 

11月に入り、うちの家でも押し入れからツリーが出てきました。

出しておきながらライトはほとんどつけてません(´・ω・`)

光るツリーをうっとり眺めたくて、家族が寝たあとに一人でツリーの前に。

 

f:id:Hokkorina:20141109005730j:plain

 

うちの母はクリスマスが大好き。

このツリーもかなり思い切って買ったらしく、その大きさは家族の誰よりも高い。

といっても、私は160もないし、父も(年齢的に)そろそろ160を切るかな…という小さな家族ですからねー。

 

f:id:Hokkorina:20141109010004j:plain

 

今年の夏は楽しかっただけに、夏から秋、秋から冬と、夏からどんどん遠ざかっていくのがさびしくてしょうがない。

だけど、身も心も寒いときにクリスマスのイルミネーションを見ると、温かみを感じてホッとするんです。

今まではクリスマスなんてどうでもよかったのに。

 

f:id:Hokkorina:20141109010333j:plain

 

赤い服のおじいさんが、そりに乗って世界中の空を飛ぶ。

ロマンのある話ですよね。日本でいうかぐや姫の話みたいに。

もうプレゼントはもらえないけど(笑)、私もこうして他人に幸せを与えることができるような、そんなにんげんでありたいです。

ギブアンドテイクにこだわらず、ギブギブの心を持って。