ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

おもてなしの冬 #1

f:id:Hokkorina:20150101141459j:plain

 

1月1日。

お昼から母の実家に行ってきました。

朝はあれだけ晴れていたのに、人が出かける頃になってあやしい天気になってくるんです。空気のくせに空気の読めないやつ。

家に着くとおばあちゃんがお茶を出してくれました。

 

f:id:Hokkorina:20150101141936j:plain

 

 

 

f:id:Hokkorina:20150101142125j:plain

 

それからぜんざいも。あずきがたっぷり入っていてとっても甘いです。

正月にこういうものを食べられるのは本当におめでたいですね。

お餅はそのままかぶりついたらすぐに食べ終わってしまいそうなので、箸でちまちまと切りながら食べました。 

 

f:id:Hokkorina:20150101143531j:plain

 

 

*****

 

 

f:id:Hokkorina:20150101150640j:plain

 

テレビの前にみかん。残念ながらこの下はこたつではないんですね…

ただ、テーブルの下には布団が突っ込まれていて、さらにその下に電気カーペットも敷いてあるので、

布団をひざ掛けにすると熱がこもって意外とあたたかいんです。

 

f:id:Hokkorina:20150101150944j:plain

 

となりに置いてあったお菓子はまるで旅館に置いてそうな並べっぷり。

みかんと一緒に食べてもいいと言われ、うっかり半分近く食べてしまいました。ごめん、おばあちゃん!

脇に置いてあるスケッチブックは「お絵描きでもするんやったら使ってね〜」という意味らしい。この年でお絵描きって言われても…(笑)

 

f:id:Hokkorina:20150101152302j:plain

 

去年8月に来たときには大変なことになっていたエアコン。

あれからすぐに近所の電気屋さんで買い替えたらしく、古いエアコンの跡がうっすら見えていました。

 

f:id:Hokkorina:20150101153127j:plain

 

#2につづく。