ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

2015年の初詣 #3

f:id:Hokkorina:20150102195843j:plain

 

#2のつづき。

 

ちょうどすれ違ったこの方、仕事帰りなんでしょうか。

あるいは、誰かとの待ち合わせの場所に向かっていたりとか…

そこに物語があると、他人様なのについついあれこれ考えてしまいますね。

 

f:id:Hokkorina:20150102195927j:plain

 

 

 

f:id:Hokkorina:20150102201147j:plain

 

階段を下りたところで、うめきた広場にある「ガーブ・モナーク」という店へ。

ドアを開け、風よけのビニールをくぐれば、そこはオトナの空間。

 

f:id:Hokkorina:20150102202101j:plain

 

モンブランをもかっこよく魅せてしまう。

去年に来たときはまだ一眼がうちになくて、店の中なのに手持ち夜景モードを使ってみたりとなかなか苦労させられました(笑)。

店の中も相当暗いんです。またそこが雰囲気が出ていい感じだったので、写真もちょっと暗めなイメージで。

 

f:id:Hokkorina:20150102203800j:plain

 

 

 

f:id:Hokkorina:20150102204414j:plain

 

ジャズが似合いそうな店だと思って入ったら、なんとビートが効いた曲が流れていてちょっとびっくり。

今までの梅田からはちょっと考えられないです。なんかそわそわして落ち着かない。

と言いつつ、気づいたらだんだんリズムをとりだす自分が…

 

 

*****

 

 

f:id:Hokkorina:20150102205048j:plain

 

今まで梅田といえばオトナの街というイメージが強かったのに、それが若者の街に変わりつつある。

グランフロントは、まさにそんな梅田を象徴するもののように感じました。

高校を出て定期を使えるようになったら、今よりももっと歩いてみたいと思える街です。

 

f:id:Hokkorina:20150102215741j:plain