読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

はじめての冬 #2

f:id:Hokkorina:20141209162221j:plain

 

#1のつづき。

 

辺りを見渡せば、やさしい光につつまれる草木たちが。

上を見上げれば、やさしい色の空がどこまでも広がっていました。

 

f:id:Hokkorina:20141209163207j:plain

 

 

 

f:id:Hokkorina:20141209163246j:plain

 

支えてくれる存在の大切さ。 

そんな言葉がふと、頭の中をよぎりました。

 

f:id:Hokkorina:20141209163500j:plain

 

 

*****

 

 

f:id:Hokkorina:20141209164058j:plain

 

夏の記憶をたどるように、この日もまた同じ場所で折り返すことに。

太陽が沈んで輝きをなくした空は、寒さとなって私に襲いかかってきました。

あの日からもう4ヶ月も過ぎているもの。これだけ変わっていてもおかしくはないのです。

 

f:id:Hokkorina:20141209165054j:plain

 

これを書いているときにひょんなことから知ったんですけど、このサイクリングロードって実はちゃんとした名前があるらしくて。

それも「大阪府道802号八尾河内長野自転車道線」という。この橋はそのシンボルなんだそうです。

前からきれいな橋だとは思っていたけれど、そんな思いが込められていたとは…

 

f:id:Hokkorina:20141209165700j:plain

 

 

 

f:id:Hokkorina:20141209165925j:plain

 

#3につづく。