ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

あの頃の商店街 #2

f:id:Hokkorina:20150304204637j:plain

 

#1のつづき。

 

最初に入った通りは突き当たりで左右に分かれていました。

しばらく立ち止まったあと、今まで通ったことのない左の通りへ自転車を進めます。

ここから見る限り、あの鳥居の手前で行き止まりになってそう…

 

f:id:Hokkorina:20150304205034j:plain

 

 

 

f:id:Hokkorina:20150304205220j:plain

 

がらんとした通りに、スタンドを立てる音がバチンと響く。

ここに来た証として写真を撮ろうとすると、ちょうどうしろからエキストラが(汗)。

 

f:id:Hokkorina:20150304205342j:plain

 

さっきのはさっきので置いといて、もう一度。

鳥居には「天満宮」と書かれていました。これがあの八尾天満宮…?

八尾にそういうものがあることは知ってはいたけれど、まさか商店街をくぐり抜けた先にあったとは。

しかも、行き止まりだと思い込んでいた道は鳥居の手前でさらに左右に分かれていました。

 

f:id:Hokkorina:20150304205702j:plain

 

ひとまず左の通りへ行くも、50メートル先あたりで商店街が途切れていました。

商店街と同じように、そこから伸びる道もひっそりとしています。

 

f:id:Hokkorina:20150304210035j:plain

 

 

 

f:id:Hokkorina:20150304210404j:plain

 

右の通りも同じ。

鳥居の先は真っ暗な世界。あとは来た道を引き返すしかありません。

 

f:id:Hokkorina:20150304210522j:plain

 

#3につづく。

 

 

*どうでもいい話*

 

 

f:id:Hokkorina:20150308165133j:plain

 

感謝の日とかミクさんの日とかいろいろ言われてるけれど、今日は東京オリンピックまであと1964日の日、だそうです。

5年後に控えた2015年。5年前の私といえばまだ中学生という…