ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

プロフェッショナル

f:id:riina963:20150312131907j:plain

 

鉄道を愛する人は数多くいるけれど、それを仕事とする人はほんのわずか。

運転手さん、車掌さんはまさに鉄道界でのプロフェッショナルでもあるのです。

これだけ長く、たくさんのお客さんを乗せた列車を、たった二人で操ってしまうその力量。すごいですよね。

 

あ、結局昨日のつづきは書けませんでした(え)。

昨日よりも今日の方がひどくなってしまって。ほんと、まいったなぁ…