ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

初バイト1日目

f:id:Hokkorina:20150302172954j:plain

 

なんとか復活しました(笑)。

 

で、話としては2日前の日記からの続き。

今のバイト先の面接に行ったのは2月15日。日曜日のことでした。

応募の電話を入れたのは確か12日。9日にも面接に行ったけれど、うちの都合と合わないからダメと言われて追い出されたもので。

うわ、どないしよ…と悩んでいるとき、ちょうど前から気になっていたところが「高校生不可」から「卒業見込み可」に変わっていて、

じゃあそこに応募しちゃえ!って感じで半分投げやりで電話したのでした。

 

ただ、採用が決まるまで長くても1週間かかると言われ、しかも不採用の場合は電話もかけてくれないという。

そりゃないわと呆れながらも待つこと6日。土曜日になっても連絡が来ず、半分あきらめていたところで電話がかかってきました。

それも、一度親がかけてきてから3分後にまた電話が鳴って、どうせ言い忘れだと思っていたらまさかの採用の電話だったという。

とはいえ、あくまで「卒業見込み可」なので卒業するまでシフトに入ることができず、卒業式から2日後の3月5日にやっと、ですよ。

はじめてバイトに応募したのが去年の12月なので、なんとあれから4ヶ月もかかったことに…

 

 

*****

 

 

さて。長い道のりを経てやっとスタートを切った初バイト。

初日は研修がほとんどで、一緒に入ったもう一人とビデオを見たり、書類にひたすら名前と住所を書いたり。

書類といえば身元保証書という紙が私の分だけ足りなくて周りから笑われたり。

「今日はこんなんで終わると思うから…」と言われたからそのまま終わるのかと思ってたら、いきなり店内に放り込まれてめっちゃ焦りましたよ。

あと、その「もう一人」というのが同じ高校の同じクラスの出席番号が2つ違いの人で、しかもお互いが初バイトという。

何かの縁でもあったのか、これが一番びっくりしましたね(笑)。

 

そんな感じであっという間に終わった1日目。

2日目は…たぶん続きます。はい。