ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

大阪一のお花見へ #1

f:id:hokko283:20150331100328j:plain

 

3月31日。

 

長い冬が終わり、ようやく春らしくなってきました。

この時期に行きたいところといえば、もちろんお花見ですよ。家の近所には玉串川という小さな川があって、そこの桜もすごくきれいなんです。

が、普段から見ているだけに、今年はちょっと遠いところまで行ってみたいなぁと思いまして。

そんなわけで、雲一つない絶好のお花見日和だったこの日、私は自転車を南へと走らせていました。

 

f:id:hokko283:20150331100638j:plain

 

冬になってからというもの、ずいぶんとさびしかったサイクルライン。

そこにはすでに新しい命が根付き、可憐な花まで咲かせていたのです。

写真を撮っていると季節を感じやすくなるとよく言われるけれど、今の私がまさにそれ。心の中は感激の気持ちでいっぱいです。

 

f:id:hokko283:20150331100945j:plain

 

そんな道がどこまでも続いていきます。

走っているとまるで草花からエネルギーをもらっているよう。見ているだけでも元気になれます。

 

f:id:hokko283:20150331101045j:plain

 

中学の頃、ランニングのときにこの橋を渡っていた私にとって、ここから南は未知の世界でした。

今でもこの下を通るときはちょっとだけドキッとする何かを感じます。ちょっと大げさかな(笑)。

 

f:id:hokko283:20150331101204j:plain

 

この道を通るたびに、何度も見てきた長ーいつり橋。

最近になって知ったんですけど、あれはなんと国の登録有形文化財らしく、もともとはかつての玉手山遊園地へ向かう橋として作られたとか。

今はその遊園地も公園へと姿を変え、橋は近くの駅を利用する通勤、通学者が通るんだそうです。文化財なのに。

 

f:id:hokko283:20150331101713j:plain

 

藤井寺市を抜け、その南にある羽曳野(はびきの)市へ。

「石川桜づつみ」と書かれた道標が立っていただけに、この辺りは提灯が並んでいたりときれいに整備されていました。きっと夜に通ったら…

あ、今になって思い出した。帰りは急いでいたから国道のほうを走ってしまったんですよ。見事にやらかしました(汗)。

 

f:id:hokko283:20150331102001j:plain

 

鳥さん発見。

まさか桜と鳥さんの組み合わせが撮れるとは。偶然ですねぇ。

 

f:id:hokko283:20150331102149j:plain

 

 

*****

 

 

f:id:hokko283:20150331102455j:plain

 

南へ向かうにつれて、だんだんと空が大きく感じられるようになってきました。

ここからがサイクルラインのハイライト。春でなくとも、こんな道を走るのは気持ちいいものです。

 

f:id:hokko283:20150331102906j:plain

 

この日に持って行ったカメラは2台。高1のときから使っているFZ150と、去年から使いはじめたGM1です。

GM1はその小ささゆえにバッテリーがすぐ切れてしまうので、最初のうちはなるべくFZ150を使う、という作戦。

ただ、調子に乗って写真を撮りすぎたおかげで、最後に苦々しい思いをすることになるとは…

 

この写真もFZ150で撮っていまして。一眼じゃなくてもそれっぽい感じで撮れてしまうんですね。

でもほんとは一眼で撮りたいです(小声)。

 

f:id:hokko283:20150331103105j:plain

 

春になったとはいえ、去年の夏に目にしたような勢いはまだありません。長い眠りからようやく目覚めたといったところ。

けれど、少しずつ緑が根付いているのを見ると、今年の夏がほんとに楽しみになってきます。

 

f:id:hokko283:20150331103356j:plain

 

並木道を歩いている人の後ろ姿を見ていると、これが満開だったらどれだけきれいなんだろう、って思ってしまいます。

4月に入ってからはずっとぐずついた天気だと聞いていたから、ちょっと早いけど3月中がいいかなぁ…と思ってこの日を選んだ経緯がありまして。

でも…予想に反して晴れちゃったんですよ。まさかの4月2日。

 

f:id:hokko283:20150331103440j:plain

 

まぁ、そのときは「今日が一番!!」って思ってたから、フリーの日に合わせて晴れてくれたのはほんとにうれしかったし、

桜の咲き具合を見てもあんまり気にすることはなかったですね。それよりもこの桜と青空。ほんとにきれいなんです。

きっと、自転車乗りの方々の目にもこの鮮やかな色が映っていたはずです。

 

f:id:hokko283:20150331103542j:plain

 

どこまでも広がる空の下で、桜を見上げているのを想像してみてください。

 

f:id:hokko283:20150331104053j:plain

 

石川の水もきらきらと輝いていました。

でも、撮ってみたら岩にゴミが引っかかっていたという…きれいに見えたんですけどね。

少なくても大和川よりはずっときれいです。今は淀川のほうがきれいなんだとか。

 

 

f:id:hokko283:20150331104304j:plain

 

#2につづく。