ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

あの日の記憶

f:id:Hokkorina:20150429175504j:plain

 

朝になると明るい光を浴び、夕方になると切ない光を浴びる。

ときには励まし、ときには癒してくれる光が、この上に待っています。

 

f:id:Hokkorina:20150429175730j:plain

 

この間まで三日月だったのが、いつしか半月に。次々と姿を変えゆく月が、時の早さを物語っています。

今日の月は、レベルチェックの頃にもきっと見上げていたはず…

 

f:id:Hokkorina:20150429175904j:plain

 

 

 

f:id:Hokkorina:20150429175922j:plain