ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

キタにミナミに #1

f:id:hokko283:20150505145247j:plain

 

5月5日。

バイトの4連勤が終わったこの日、家に帰ってから1時間もたたない間に、今度は家族でまた出かけることに。

いくら早めに切り上げてきたとはいえ、仕事中のトラブルで病んでいたこともあってもう少しゆっくりしたかったのに…

それに、お父さんは一緒に出かけてもゲームをするだけでずーっと黙ったまま。一緒に来てる意味ある?って思ってしまいます。

 

f:id:hokko283:20150505150717j:plain

 

鶴橋に着いてからも、焼肉のにおいを気にする余裕もなくぼーっとしていた覚えが。

体が大丈夫でも、心がダメだとほんとにダメダメですね(汗)。

 

f:id:hokko283:20150505155704j:plain

 

最初に向かったのは天王寺。

なんでも、最近キューズモールに新しくできたというステーキの店が父母二人にとってなつかしの味らしくて、

それでお母さんが「ランチだったら安いからランチ終わる直前を狙って行こ!」と言うものだから、言われるがままにこの時間にやってきたんです。

ちなみにこの時点で4時。出かける前に軽く食べておいたけど、それにしてもちょっと無理が…

 

あ、ステーキはすごくおいしかったです。ちなみにレアで。

食べるのが久しぶりすぎて「レアってこんなにやわらかいんだ…!」って思わず感動してしまいました。

このときは食べることすらかったるいと思っていたぐらいで、別に量が少なくてもいいやって思ってたけど、

これだけあっさり食べられてしまうのならもう少し多くてもよかった、ってちょっと後悔しました(笑)。

 

f:id:hokko283:20150505163731j:plain

 

行きは地下から通ってきたけど、帰りはせっかくなんだから上から行かない?と誘ってみる。

バイトの帰りにも見上げていたこの青い空。外に出て見上げながら歩く方がずっと気持ちいいはずです。

何といってもハルカスを近くから見上げたときのこの迫力。こんな建物が大阪にできたなんてちょっとすごい話ですよ。

だけど、小さい頃にお母さんと一緒によく天王寺に連れて行ってもらった身としては、ちょっぴりうれしいような、さびしいような。

 

f:id:hokko283:20150505164001j:plain

 

でも、ハルカスを見上げていると思わず何枚も写真を撮ってしまいます。

カメラもしばらくはパンケーキレンズにこだわってきたけど、やっぱり広々と写せるレンズは気持ちいい!(笑)

一度は売ってしまったGMのキットレンズ。なくても特に不便はなかったけど、やっぱり買い戻してよかった…!

 

…でも、実のことを言うとずっと置いておくつもりはないのです。訳ありで。

レンズには申し訳ないというか、つなぎみたいな感じになってしまってちょっとかわいそうだけど。

 

f:id:hokko283:20150505164253j:plain

 

話をもどします(汗)。

 

いくら天王寺に高い建物が増えても、若い人が増えても、路面電車のある光景は今も昔も同じ。

血管を流れる血液のように、今日もせっせと線路の上を行き来しています。

ちなみに、御堂筋線の路線カラーが赤で四つ橋線が青になっているのは、なんでも動脈と静脈を表しているからなんだとか。

結構有名だったりするのかな…?

 

f:id:hokko283:20150505164421j:plain

 

通天閣のあたりも昔から変わっていません。私の中ではあれが本物の大阪だと思っています。

楽しいとか便利とかは別として、グランフロントやハルカスに「大阪らしさ」ってあまりないですよね。

あ、でも…グランフロントのナレッジキャピタルのキャッチコピーが「OMOSIROI」だったりとか、そういうベタなところは大阪っぽい(笑)。

 

f:id:hokko283:20150505171146j:plain

 

#2につづく。

 

今週のお題ゴールデンウィーク2015」