ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

続・トワイライトを巡って #1

f:id:riina963:20150313113244j:plain

 

前編のつづき。

 

3月13日。

私は山科駅湖西線普通列車を待っていました。

昨日、トワイライトを見送りに行ったばかりなのに。このときの私は何かの強い力に動かされていたのです。

 

f:id:riina963:20150313114148j:plain

 

山科駅から5分あまり。

トンネルをくぐって一つ目の駅、大津京でふたたびホームに降り立ちました。

 

f:id:riina963:20150313114811j:plain

 

ホームの端にはすでにこんなにも人だかりが…

まるで納豆のように(!)柵にへばりついているのです。いやほんと。

 

f:id:riina963:20150313114848j:plain

 

向かいのホームにはどこかのお偉いさんらしき方も。

まだ何も来ていないのに、みなさん揃ってカメラを構えています(笑)。

 

f:id:riina963:20150313114935j:plain

 

だからまだ来ないって…((

 

f:id:riina963:20150313115546j:plain

 

このあたりでうろうろしていたら、ある人とはっと目が合いました。

昨日、一人で立っている私に話しかけてくれた警察官のおじさんでした。

今日、大津京にトワイライトが止まることを教えてくれたのもこのおじさん。

もともと行くつもりはなくて「たぶん行かないです」と答えてしまったけど、あれから別れた後、なぜか急に行きたくなってしまったんです。

 

f:id:riina963:20150313115634j:plain

 

「昨日、あんなことを言ってたから…来ないだろうと思ってた」と私に話すおじさん。

昨日撮った写真(#4の3枚目)を見せるとすごく和むと言ってくれました。

どんな写真を撮るのか、そう聞かれたときに「ほんわかした写真がすきですね」と答えた私としてはちょっぴりうれしかったり(笑)。

ただ、息子さんと琵琶湖を半周したときはすごくしんどかった、という話を聞いたときは、

きっと警察の仕事をしつつ家庭を持つというのは大変なんだろうなぁ…と思ってしまいました。

 

f:id:riina963:20150313115919j:plain

 

#2につづく。