ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

ホワイトコレクション

f:id:hokko283:20150628193212j:plain

 

6月28日。

バイトが終わって家に帰る頃、アマゾンから水筒がやってきました。 

出勤のギリギリまで悩んで、家を出る直前に思い切ってポチリ。それが夕方に届くってふしぎですよね。この世の中。

窓際に置いたのは特に意味もなく(部屋があんまり写真映えしないもので)。

 

f:id:hokko283:20150628200006j:plain

 

中から出てきたのは、真っ白な水筒。

水筒といえば無駄にテカテカ光ってるものが多いけれど、どうもそれが気に入らなくて…

普通に「サーモス 水筒」と検索しても出てこなかったこれを見つけたときは思わず「これだっ!」って思いましたよ。

白色、それも陶器のようなやさしい色が大好きな私にとってまさにドンピシャ。

こうして白色のものを集めて眺めているとにやにやしてしまいます。変態です。

 

f:id:hokko283:20150628200439j:plain

 

そして、このすべすべした真っ白なボディに効いてくるのが黄緑のワンポイント。

白と黄緑。この組み合わせといえばまさにスタジオクリップ(雑貨店)の商品のよう。

スタジオクリップのロゴのシールでも貼っておけば、店に置いてても絶対に疑われないですよ。それぐらいかわいい。

 

f:id:hokko283:20150628200529j:plain

 

…と言いつつ、見た目だけでいえばもっと気になる水筒はあったし、スタジオクリップが出しているフタが木でできた水筒も欲しかったけど、

あえてサーモスの水筒を選んだのは「傾けたり逆さにしても中身が漏れない」ということ。

小学生の頃はもう少し大きな水筒を持っていたけれど、何しろ中身が漏れまくって。

今は頭痛対策で水しか入れてないものの、あの頃はみんなお茶臭くなってしまっていたんですよね。

私にとってサーモスほど安心して持ち歩ける水筒はないのです。

 

THERMOS 真空断熱ケータイマグ 0.48L ホワイト JMZ-480 WH

THERMOS 真空断熱ケータイマグ 0.48L ホワイト JMZ-480 WH

 

 

ちなみに、これまでは父譲りのサーモスの350mlの水筒を使っていました。

ただ、暑くなるにつれてバイトのときに足りなくなってきて、これは夏が来るまでにどうにかしないとヤバい。そう思った私。

実はこれよりほんの少しだけ大きな500mlの水筒もあったし、そっちのほうが使い勝手はよさそうだったけど、

デザインがあまり気に入らなかったのと、若干型落ちということでこっちが安かったから思い切ってこれを選んだわけ。

 

一目見ただけで釘付けになり、手にしただけでずっと持っていたくなる。

本当に買ってよかった!!