ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

いにしえの記憶

f:id:hokko283:20150729184957j:plain

 

遠くからそっと見守るように。

先人が神として崇めたように。

自然との共生。そんないにしえの記憶はもう忘れ去られてしまったのでしょうか。

 

と、もののけ姫の考察をされているブログを見て、そう思わずにはいられなかった私。

ジブリの映画はフレームの中では終わらず、そこから何をするべきなのか、そう私たちに問いかけているような気がします。