ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

ウラ梅田 #2

f:id:Hokkorina:20150629194030j:plain

 

#1のつづき。

 

長い階段を一段、一段と上っていく。

最後の一段を踏みしめて、少しだけ息を切らせながらうしろを振り向く。

さっき「まるでひとつの国みたい」と言った場所の中心に今、立っているのです。

 

f:id:hokko283:20150629194147j:plain

 

だけど、たくさんいると思っていた人はここには一人もいない。

あの空にみんな連れられてしまっていたりして…

 

f:id:hokko283:20150629194352j:plain

 

ふたつの世界が重なって、ガラスの向こうは未来都市のよう。

夕暮れの空に浮かぶたくさんの光たち。ロマンチックできれいです…!

 

f:id:hokko283:20150629194859j:plain

 

エスカレーター、上から見下ろすとなんか工場っぽいですね(笑)。

人がだんだん人じゃないように見えてくるという。

 

f:id:hokko283:20150629195130j:plain

 

私がまだ小さかった頃、10年前はどこにでもあるような普通の駅だったのに、それがすっぽり大きなドームに覆われてしまって。

10年後にはどうなっているのかな…

 

f:id:hokko283:20150629195210j:plain

 

あらためて思うのは、ルクアのあたりは人が少ない…というかいない。

こんなにもきれいなのに、人の気配がないとかえってさびしいですね。私はあまのじゃくだからこういう雰囲気は好きだけど。

 

f:id:hokko283:20150629195459j:plain

 

反対側はというと、やっぱりそんなに多いわけでもない。

私自身は大阪人だから大阪を観光することはないし、観光の人がどういう場所に行っているのかは分からないけど、

大阪駅に来たのならここにもぜひ来てほしいもの。たぶんここが駅の中で一番開放感を味わえる場所だから。

 

f:id:hokko283:20150629195759j:plain

 

そんな私はこうして頻繁に来るうちに、やっと梅田の方向感覚もつかめてきたところ。

屋根の低いのうが大丸やハンズのある南側、高いほうがグランフロントのある北側、ってね。

それでも私はまだまだ田舎者です(笑)。

 

f:id:hokko283:20150629195921j:plain

 

 

*****

 

 

f:id:hokko283:20150629200159j:plain

 

8時。

気づけばずいぶんとゆっくりしていたようです。

ここは時の流れを忘れられる場所。ときおり聞こえる警笛の音がすごく遠くから響いているように感じるのです。

 

f:id:hokko283:20150629200250j:plain

 

そしてだんだんと帰りたくなくなって…

 

f:id:hokko283:20150629200342j:plain

 

ときどきうしろを振り返りながら階段を下りていく。

いつでも来れるのは分かっているけれど、なぜかさびしいんですよね。すごく複雑な気持ちでここを後にした私でした。

 

f:id:hokko283:20150629200805j:plain

 

せっかく上まで上がってきたわけだし…と、下には下がらず上から適当に(!)梅田駅を目指すことに。

そしたら今度はこんな時計のある広場に来てしまいました。

どうやらカリヨン広場というらしい。聞いたことはあったけどここにあったとは…

 

f:id:hokko283:20150629200929j:plain

 

このビル、学校から梅田に向かって歩くときに新大阪あたりからずっと見えているんです。これが見えるとちょっぴり安心するもの。

空にはもうすぐ満月になりそうな月がぽかんと浮かんでいます。

 

f:id:hokko283:20150629201047j:plain

 

列車のガタゴト走る音につられてふっと目をやると、ちょうど黄緑の列車が駅に入っていく姿が。

そう、私の地元を走る大和路線の列車と同じ色。いつも森ノ宮の車庫で止まっているから、ラッシュでそれが駆り出されてるのかな…?

 

f:id:hokko283:20150629201146j:plain

 

そう、ちょうど広場から上へと続いている階段があって、ここを上ろうとしていたところでした。

広場にはそこそこの人がいるのに、この階段を通る人は一人もいない。その上に広がっていたのは…

 

f:id:hokko283:20150629201331j:plain

 

うわっ!めっちゃきれい!!

大阪駅にはよく来るとはいえ、通るのはいつも同じ場所。

きっと私の知らない世界がたくさんあるんだろうなぁ…とは思っていたけど、

まさかのまさか、大阪駅をぐるりと見渡せる場所がこんなところにあったなんて。

 

鏡の向こうの世界。駅の中なのに雰囲気がまったく違う場所。

私の知っている梅田とはちょっと違う、ウラの世界の梅田を垣間見たような気がした一日でした。

そして、新しいカメラ(X-M1)で撮る写真がきれいすぎる!

私が見た光景をそのままお伝えすることができるのはこのカメラのおかげ。といっても言い過ぎじゃないと思う。ほんとに買ってよかった。