ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

夏休みカフェ紀行 #2

f:id:Hokkorina:20150723155704j:plain

 

#1のつづき。

 

パンケーキのお店があった心斎橋から難波までは歩き。

そのついでにひょっこりなんばパークスにも行ってきました。

一駅というとちょっと遠いイメージはあるけれど、地下鉄の一駅は思っている以上に短いのです。

 

f:id:Hokkorina:20150723155813j:plain

 

すでに梅雨明けしていたものの、この日は朝に雨が降っていたおかげで意外と過ごしやすかったかも。

ちょうどこの日はユニバにも同じパンケーキの店がオープンしていたこともあって、

「こんな天気だし新しい店できたし空いてるんちゃう?」などと言いながらやってきたのでした。

 

f:id:Hokkorina:20150723155854j:plain

 

もちろん一番上まで上がります。

ときどき差し込んでくる強い日差しはやっぱり夏らしい。

 

f:id:Hokkorina:20150723160111j:plain

 

ただ、上からの景色は正直…ですね。

立ち並ぶマンション。そばにある住宅地。大きなショッピングセンターにありそうな駐車場。日常感がすごい…

(しかもよく見たら通天閣も写ってる)

 

f:id:Hokkorina:20150723160120j:plain

 

…!?

ピンクのラピート!!

いや、確かにピンクだけどどっちかというとスプラトゥーンのインクでありそうな色(笑)。

 

f:id:Hokkorina:20150723160250j:plain

 

屋上はこんなにもきれいなのに、あそこのガラス越しに見下ろすと…ってやつですよ。

ほんとに難波を境に街並みがゴロッと変わるなぁと思うもので。

 

f:id:Hokkorina:20150723160444j:plain

 

こうして屋上でゆったりする時間は幸せそのもの。

かんかんに晴れていたらゆったりできる気分ではないですからね。ちょうどいい天気でした。

 

f:id:Hokkorina:20150723160559j:plain

 

 

*****

 

 

f:id:Hokkorina:20150723160736j:plain

 

上にはちっとも人がいなくて、どこにいるのかと思ったらあそこに座ってました。

まぁ、上がっても景色があれですからね。ここでスマホをいじってるのももったいない気もするけれど…

 

f:id:Hokkorina:20150723161128j:plain

 

去年の今頃、はじめてここに来たときもこんな天気だったんですよね。

そして、ぽつぽつと雨が降り出して最後には土砂降りに。あのときの雨はまるで降り納めみたいな感じですごかったなぁ。

 

f:id:Hokkorina:20150723161231j:plain

 

だんだんと眠気が… 

 

f:id:Hokkorina:20150723161357j:plain

 

…ファインダーを覗いているときってあんな感じなんですね。

こうして見るとちょっと怖いような(汗) 。

 

f:id:Hokkorina:20150723161440j:plain

 

階段を下りていくにつれて建物もだんだんと近づいてきました。

上が静かで心地よかっただけに、なんか下界にでも降りていくような思いです(笑)。

 

f:id:Hokkorina:20150723161658j:plain

 

このあたりの記憶は眠気のせいでまったく覚えていない。

こんな感じでエアリーな写真を撮りたくなるときって「病んでいるとき」か「意識が飛んでいるとき」なんですよね。たぶん。

 

f:id:Hokkorina:20150723161727j:plain

 

ぼーっとしながらもやっと階段を下りきりました。すごく眠い。

 

このあとはそのまま帰ったけど、やっぱりお出かけは楽しい。

パンケーキもおいしかったし、そこからアップルストアに寄れて、さらになんばパークスまで行って。

記憶にはないけれど雑貨の店とかも回ったりした…ような気がする。そんなひとときが一番楽しいんですよね。

「夏休みなんでなくてもいいのに」なんて言っておきながらどっぷり夏休みに浸かってしまった私。そして次の木曜日には…

 

#3につづく。