読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

はじめてのHDD交換

f:id:Hokkorina:20151117193409j:plain

 

MacBookが使えなくなってしまったのは、この間の日曜日のこと。

月曜、火曜とずっと悩んだ結果、思い切ってHDDを交換することにしました。

やってきたのはHGSTというメーカーのHDD。

これが当たり前なのかもしれないけど、意外と箱が小さくてびっくり。もっとこう…レトルトの箱を3つ重ねたぐらいのサイズを想像していました(笑)。

 

f:id:Hokkorina:20151117193458j:plain

 

箱を開けると、中のHDDがびくともしないほど頑丈に梱包されていました。

もともとは日立が作っていたそうで、評判も高かっただけのことはありますね。他のメーカーだと梱包が雑というのもちらほら聞くもので。

 

f:id:Hokkorina:20151117194049j:plain

 

すぐに作業をできるように、前もってMacBookを開腹しておきました(笑)。

真ん中に写っているのが古いHDD。そのとなりにあるのが今回のHDD。

偶然にも前のHDDも日立製でした。確か親が一回交換しているそうですけどね。当時は80GBのHDDが入っていた時代。

 

f:id:Hokkorina:20151117194439j:plain

 

これを専用のドライバーで金属の薄いプレートに取り付けて…

 

f:id:Hokkorina:20151117194522j:plain

 

MacBookに装着!

 

f:id:Hokkorina:20151117195031j:plain

 

スイッチオン!

…と同時にCボタンの上におもりをセット!

これはDVDドライブから起動するときに押すもので、りんごマークが出るまで押しっぱなしじゃないといけないみたいです(笑)。

 

f:id:Hokkorina:20151117210406j:plain

 

ところが。

HDD自体は1TBなのに、なんと7.3TBで認識されているのです。

もしかして不良品なのかな…と思いながらパーティションを作ろうとすると、今度はエラーメッセージが。

古いMacBookだと新しいHDDが使えないというのを聞いたことはあるけど、まさに私のがそれ。

でもそのあたりはまったく分からないので、ひたすら「Mac HDD 交換」で検索しまくりましたよ。

そうしているうちに、ふとあることを思い出しました。

 

f:id:Hokkorina:20151117210707j:plain

 

 

*****

 

 

f:id:Hokkorina:20151117212307j:plain

 

今まで入れていたMacBookのインストールディスクをSnow Leopard(10.6)のディスクに入れ替えてみる。

すると、HDDの表示が1TBに戻り、パーティションの作成も無事にできてしまいました。

よくよく考えたら、インストールディスクに入っていたTiger(10.4)は32ビットのOS。容量の大きなHDDには対応していないのです。

DTMの知識ということで授業でも習っていたのに、なんという凡ミス…

 

f:id:Hokkorina:20151117212417j:plain

 

今まで何も表示されなかった画面に、はじめてHDDが姿を現した瞬間。

インストールのボタンを押したらあとは待つのみ。長かった…!

 

f:id:Hokkorina:20151117222537j:plain

 

残り30分と言われつつ1時間後。

ジャーン!という起動音とともに、ふたたびりんごマークが登場。

大げさではあるけれど、無事に戻ってこれた安心感がじわじわとにじみ出てきたよう。

 

f:id:Hokkorina:20151117222622j:plain

 

そして、私が一番楽しみにしていたあれがやってきました。

ちょっぴりエキゾチックな音楽に、世界各国のことばが次々と飛び出してくる。

 

f:id:Hokkorina:20151117222653j:plain

 

最後には大きなXマークが現れて… 

 

f:id:Hokkorina:20151117222715j:plain

 

ついに初期設定の画面が出てきました。今までのことがあっただけに、思わずほっとしてしまいました。

ここまでの流れがかなり感動的(笑)なので、気になる方はYouTubeとかで探してみてくださいね。

 

f:id:Hokkorina:20151117223331j:plain

 

HDDが故障してから二日後。

アマゾンの発送がめちゃくちゃ早かったおかげで、あっという間にMacBookが復活しました。

私も4年ほど使ってきたし、思い入れもあるのでこうして長く使えるのはすごくうれしいです。

ただ、そこはもうすぐ10年になるパソコン。あまり長くはもたないと思うので、いずれはHDDのケースを買う前提で買っています。

そう考えたらHDD単体というのはなかなか合理的ですね。こんな感じで使い回しもできちゃう。

 

 

ちなみにこのハードディスク、一般的な5400回転より少しだけ読み書きが早い7200回転のタイプ。

はたしてどうなのかな…と勘で比べてみても、正直言われてみないと分からないレベル。

そもそもパソコンが古すぎて、そこでボトルネックになっているのかも。本当の真価を発揮するのはこれからです(笑)。

 

パソコン、キーボード、ハードディスク。

ひとまず一通り揃えられたので、これでしばらくは作曲に集中できる…はず。

ただ、使えるパソコンが実質1台というのはある意味不安要素ではありますね。これもいつかは…