ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

こころと光の点灯式

f:id:hokko283:20151201172058j:plain

 

12月1日。

今日は授業の後に学校のパンフレットの撮影。

もっといろんなポーズをさせられるのかと思ったら、二つか三つぐらいで終わりでした。ちょっと味気ない(笑)。

ついでに実習で休む日の公欠届も出して、いざ外に出てみると…

 

f:id:hokko283:20151201172150j:plain

 

3、2、1…パンッ!!

クラッカーの音とともに、真ん中からわーっと広がる光たち。

カレンダーに「イルミネーション点灯式」というのがあって、これって一体…って思っていたけれど、これのことだったんですね。

 

f:id:hokko283:20151201172424j:plain

 

以前からうちの学校が主催でしている行事らしく、地元の人たちもたくさん来られていました。

なんというか、私の地元ではあんまり想像できないような光景…

 

f:id:hokko283:20151201172700j:plain

 

最初は「こんなきれいごとなんて」とか友達に言っちゃっていた私も、イルミネーションを前にすっかり丸まってしまいました(笑)。

イルミネーションは本当に好き。冬が来るたびに楽しみ。

 

f:id:hokko283:20151201173138j:plain

 

ここでボーカルの専攻の方々が登場。クリスマスのあの曲やこの曲を歌ってくれました。

でも、あまりにも突然すぎて「え、どちらから出てきたんですか?」な状態(汗)。

そもそも私の専攻とは関わりが薄くてもう誰が誰なんだか…分かる人もいるんですけどね。

 

f:id:hokko283:20151201173424j:plain

 

なんというか、あらためて平和を感じる瞬間。

 

f:id:hokko283:20151201173614j:plain

 

色とりどりのイルミネーションを前に、クリスマスソングの合唱。

そんなひとときが、実はすごく貴重なものなんだろうなぁ…と思いながらこうして書いています。

 

f:id:hokko283:20151201173927j:plain

 

寒い中でも、曲のおかげで寒さはほとんど感じませんでした。ころにぽっと火が灯ったような感じ。

音楽の力ってすごいですね。私も人のこころを動かせるような曲を作りたい。

 

f:id:hokko283:20151201174001j:plain

 

イルミネーションを間近で見る頃にはもう真っ暗。

朝からおじさんが木に登ってせっせと作業していたのはまさにこれ。

 

f:id:hokko283:20151201174204j:plain

 

ふっと後ろを振り向いたら、スポットライトがまだこちらを照らしていました。

まぶしい…けどベビーカーがすごく気になる(汗)。

 

f:id:hokko283:20151201174412j:plain

 

階段を上がって、ちょっと離れたところから眺めてみる。

木全体が染まっているように見えてなんだかふしぎですね。いちょうやもみじの木が立っているみたいで。

 

f:id:hokko283:20151201174718j:plain

 

最後はライオンズクラブと書かれたイルミネーションで終わり。

これからは毎日がこんなイルミネーションで彩られるのかと思うと楽しみでしかたないです。