ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

供養

f:id:riina963:20151108191413j:plain

 

スロープの途中に堂々と捨てられた自転車。

いつしか片方のタイヤが消え、見るにも無残な姿になってしまいました。

私にはどうにもできないけれど、せめてこの実態を知ってほしい。そんな思いから切るシャッター。

少しでも恵まれないモノたちのためになると信じて。