ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

希望と恐怖

f:id:hokko283:20160130212052j:plain

 

もしも人間がいなくなったら。

夜になると音楽が流れ、きらきらと光り輝く。人が消えた世界で。

それは長く続かず、記憶を消されるように暗黒の闇に飲み込まれていく。