ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

夏の顔

f:id:Hokkorina:20160609131640j:plain

 

昼休み。ふと窓越しに見上げたら、少しなつかしい空。

このあと、寝屋川のあたりが土砂降りになっているのを遠目で見ながら帰ったのでした。