ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

不快の謎

 

以前、いつも沈み気味のフォロワーさんに思い切ってリプを送ったことがありまして。そうしてやりとりをしているうちに「私のツイートを見て不快にならないのか(意訳)」という話に。そのときは特に何も考えずに「そんなことはないですよ」と言ったものの、ふと「普通の人だったら不快に感じるはずなのになんで自分は…?」って思ったんです。この日は。

気づいたことで少しすっきりしたけれど、何か気づいてはいけないことに気づいてしまった感も。どっちがよかったのかな…