ホッコの部屋

気の向くままに書きます。夜空のようにおおらかに。

別れの日

f:id:Hokkorina:20160808122259j:plain

 

お久しぶりです。ほっこです。

前回から一ヶ月以上も空いてしまいましたが、この間の私は暑さと疲れに悩まされながらもなんとか生きてきました。今、こんな状態でも日記を見てくださっている方であれば気づいていたかもしれませんが、今年に入ってからは日記を書かなかったり、逆にまとめて数日分書いたり…の繰り返しでした。毎日書いていないのに「毎日書いている」と見せかけるために。

 

事のはじまりは、うごメモのサービスが終了した2013年5月の少し前から。うごメモへの思い入れが日記へと移ってしまったのか、どんなときでも必死に、がむしゃらになって書き続けてきました。ここでやめるものか、大人になるまでずっと続けるんだ、と。

だけど、たくさんの物事を抱えている今、ついに回らなくなってしまった。

物事は続けることに意義がある。今までの私はそう思っていたし、今の私もそう思っています。ただ、何も考えずに物事を進めていては身は締まらないし、そんな状態から良いものは生まれない。うすうす気づいてはいたけれど、決断ができずにズルズルと引きずっていた。そして、限界のときがやってきた。

最近はもっぱらツイッターが中心で、思ったことや感じたこと、撮った写真をすぐに送ることができることから、この日記に代わる「日記」としての役割はもちろん、それ以上の役割まで担ってくれています。今の私にとってはツイッターが日記に代わる存在。この世にはずっと続くものは存在しないように、この日記もその役割を終えようとしているのかもしれません。

 

長くなってしまいましたが、本日、この日記をもって「ホッコの部屋」を無期限更新停止とします。また戻ってくるかもしれないし、もう戻ってこないかもしれない。だけど、ここ以外では常に活動は続けているので、もしもこんな私でも興味を持ってくださっている方であれば、活動の中心であるツイッターで繋がることができたら…と思っています。アカウントは「@hokko283」です。

2013年から3年間。最後のほうは他の日記に遊びに行くこともできず、繋がることもできませんでしたが、今までこの日記を見てくださったすべての方に感謝の思いを届けたい。

今までありがとうございました。